プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

愛される中国

中国船4隻が尖閣領海侵入 機関砲?搭載 2021/6/16  産経ニュースhttps://www.sankei.com/article/20210616-66MROYTHGRKDXLBEFVKEUESGLI/中国軍機が台湾防空圏入り 戦闘機など計28機2021/6/16 産経ニュースhttps://www.sankei.com/article/20210616-7AIQLAW47NMY5PANCLGHPTFWRA/中国報道官「米国は病気だ」とG7に反発2021/6/16 産経ニュースhttps://www.sankei.com/article/20210616-AO24MWEDJVMFHFZ6BBJVDIWYOM/ 6月1...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

まさかのときの友こそ真の友

日本が台湾地区への新型コロナワクチン提供を検討 外交部のコメント2021年06月01日11:28 人民網http://j.people.com.cn/n3/2021/0601/c94474-9856367.html 【汪報道官】我々は最大限の努力を尽くして台湾同胞の新型コロナ対策を支援する意向を繰り返し表明しているが、民進党当局は自らの政治的利益のため、大陸側の善意に見て見ぬふりをし、さらには悪意をもって中傷し、イメージを汚し、あれこれ手を尽くして大陸製ワクチンを...
記事の続きを読む
0 コメント

華春瑩報道官

「目的は何?」日本の記者の質問に外交部報道官が思わず苦笑―中国メディア Record China 2021年3月25日(木) 11時50分https://www.recordchina.co.jp/b873962-s25-c100-d0052.html 華春瑩報道官と日本人記者との間で、軽妙なやり取りがあったようだ。レコードチャイナが伝えている。 シュールな回答を期待していた酒楽だが、かの有名な華報道官はさすがに機転が利いている。日本人記者は一本取られたと言うべきだろう。 さて、...
記事の続きを読む
0 コメント

台湾産パイナップルのその後

台湾パイナップル値崩れ、「日本や韓国からは質の低さに不満」と中国メディア2021年4月27日 8時20分 Record China https://news.livedoor.com/article/detail/20097641/2017.06.05 フルーツギフト 高級フルーツギフト・肥後庵の喜ばれる贈り物ブログ日本にあるパイナップルの80%がフィリピン産、その理由を見ていって!https://higoan.jp/gift/2017/06/05/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8B%E3%83%91%E3%82%A4%E...
記事の続きを読む
0 コメント

北京裁判

国際人権団体が中国のウイグル弾圧を「人道に対する罪」と非難2021.4.20 産経新聞https://www.sankei.com/world/news/210420/wor2104200015-n1.html 人道に対する罪が提起されようとしているらしい。日本人にとっては、忘れようとしても忘れられない言葉だ。 東京裁判で、A級戦犯は、ありもしない罪で起訴され、断罪されたが、その中の一つが人道に対する罪だ。 それまで聞いたことも無い罪をでっちあげられ、罪刑法定主義に...
記事の続きを読む
0 コメント

中国戦狼外交はどこへ行く

中国経済、本当に崩壊危機の様相…失業者2億人、企業債務がGDPの2倍、デフォルト多発 2021.03.30 05:55 Business Journalhttps://biz-journal.jp/2021/03/post_216670.html 中国経済崩壊ネタは、ここ10年、都市伝説のように間欠的にメディアを賑わせている。酒楽も当初は割と本気にしていたのだが、最近は、記事の表題と目次で判断している。あー今回もガセネタだなと。 だが、3月30日付ビジネスジャーナルの記事は、無視できな...
記事の続きを読む
0 コメント

共産主義青年団は善人ではない

中国で外資批判激化 地図アプリから店舗も消えた2021.3.28 産経新聞https://www.sankei.com/world/news/210328/wor2103280008-n1.html 先週、4回にわたって、「より長い電報」について、批判的に論評した。それはなぜかと言うと、より長い電報が習近平個人を排除すれば、中国は強硬姿勢を改める、と主張しているからだ。 さて、引用した産経新聞の記事を読むと、共産主義青年団(団派)は、新疆弾圧を批判した海外企業を批判し...
記事の続きを読む
0 コメント

狼は封じ込めるべし(4) 封じ込め戦略以外に解決策はない

 国際社会は中共を受け入れ、そして、中共と連携してソ連と戦った時、アメリカ政府は経済、技術、軍事の分野に於いて、中共を強化した。こうして、中共は少しずつ経済を発展し、強くなった。しかし、経済発展をした後、中共は何をしたのだろうか? 彼らは国際社会で大プロパガンダを行い、国際機関に浸透し、グローバル金融システムへ参入し、人民元の国際化をした。ここまで来ると、中共は国際舞台で民主主義国家と対峙できる実...
記事の続きを読む
0 コメント

狼は封じ込めるべし(3) 歴史と文化がその国の政体を決める

 ヨーロッパの国々にも民主化に成功した国と、成功しなかった国が存在する。それは偏にその国の歴史と文化に依存するのだ。 台湾と韓国についても事実誤認がある。台湾が民主化した理由は、本省人つまりもともと台湾に住んでいた原住民が日本の統治を受けたから民主化できたのだ。 韓国は先祖返りしている。いずれ、ミニ中国となり、独裁国家に逆戻りするだろう。既にその兆候は顕著で、文在演大統領は独裁制を敷いており、法治...
記事の続きを読む
0 コメント

狼は封じ込めるべし(2)中国と言う幻想

 欧米諸国は、「悠久の歴史を誇る文化国家中国」という幻想に酔いしれ、騙された。中国は元来平和を志向する国家であり、文化を大切にする、こういった幻想がニクソン以来の対中融和策の核心だ。 対中融和策は、最初から間違っている。たとえばローマの歴史を振り返ればすぐに理解できる。ローマはイタリヤ半島の中部に勃興した国家だったが、彼らは最初から法治国家だった。王制~共和制~帝政と政体は変わったが、ローマは成立...
記事の続きを読む
0 コメント

狼は封じ込めるべし(1)より長い電報

【透視中国】狼は羊になれるのか? 看中国 2021年3月9日https://www.visiontimesjp.com/?p=15313 2021年1月28日、アメリカのシンクタンク・「大西洋評議会(The Atlantic Council)」は80ページに及ぶ報告書「より長い電報:米国の新しい対中戦略にむけて」(The Longer Telegram: Toward a new American China strategy)を発表した。当報告書は「習近平が米中関係をギクシャクさせた根本的な原因である。対立深める米中関係を...
記事の続きを読む
0 コメント

日本は警戒すべき国by中国人

中国人が「日本は警戒すべき国」だと主張してやまないワケ 2021年3月3日 14時12分 サーチナhttps://news.livedoor.com/article/detail/19786073/ 日本は警戒すべき国だ、とサーチナが伝えている。 1つ目の特徴は「敗戦国のため、多くの面で制限を受けている」にもかかわらず、自衛隊の実力は極めて高く、その実力は上昇を続けているため注意が必要だとしている。 2つ目は「総合的な実力がアジア第2位」であることで、経済、...
記事の続きを読む
0 コメント

朝日新聞は中国メディアか

尖閣諸島、浪高し!~中国海警法から1カ月、日本には唯一“戦略的臥薪嘗胆”の道①漁船追尾、「危害射撃」、様相は「開戦前夜」朝日新聞デジタル 論座  2021年03月11日 甘粕代三 売文家https://webronza.asahi.com/politics/articles/2021030900003.html甘粕代三1960年東京生まれ。早大在学中に中国政府給費留学生として2年間中国留学、卒業後、新聞、民放台北支局長などをへて現業。時事評論、競馬評論を日本だけでなく中国・台...
記事の続きを読む
0 コメント

歴史の改竄は支那のお家芸

「歴史を改ざんし、人間性が消滅」=中国メディアが高須院長を名指し非難 Record China 2021年3月1日(月) 12時0分https://www.recordchina.co.jp/b872725-s25-c30-d0193.html 事の発端は中国の台湾産パイナップルの輸入停止だ。理由は、台湾産パイナップルから害虫が発見されたことだ。 さて、中共当局が、台湾産パイナップルの輸入停止したそもそもの原因は、害虫の発見だとメディアは伝えているが、中共当局の発表を鵜呑みに...
記事の続きを読む
0 コメント

中国の拡大と対中戦線の拡大

インド太平洋に空母配備、冷戦後重要報告書を発表=英政府2021年3月9日 看中国https://www.visiontimesjp.com/?p=15375 英国政府は先日の記者会見で、英国海軍の「クイーン・エリザベス」空母戦闘群が今春に太平洋に配備される見通しであることを明らかにした。また、英政府官員は、クイーン・エリザベスの海外配備ルートには、中国共産党が領海としている南シナ海も含まれる可能性があると述べた。 英国の大手私立学校の少なく...
記事の続きを読む
0 コメント

習近平国賓来日年内見送り

<独自>習主席国賓来日、年内見送りへ 尖閣・人権問題で環境整わず2021.2.28産経新聞https://www.sankei.com/politics/news/210228/plt2102280009-n1.html 朗報である。習近平の国賓来日が年内見送りと産経が報じている。 悲報もある。年内見送りだからだ。本来なら、永久見送りでなければならない。 先日、天皇誕生日に思うと題して、天皇陛下が世界最高の権威だと言及した。日本国民としては、誇りである。我が国の天皇陛下...
記事の続きを読む
0 コメント

覚悟されよ

 2月3日に尖閣3連発で、尖閣諸島の危機について意見を表明した。その中で。自民党の日本の尊厳と国益を護る会会長 青山繫晴氏が防衛省に意見を提言したと紹介した。 今日は、その内容を紹介する。基本的には、青山氏の道すがらエッセイを参照していただければいいのだが、それでは不親切と思うので、文末に、提言書をそのまま添付し、皆様に供覧いたします。青山氏の道すがらエッセイからの引用です。https://shiaoyama.com/...
記事の続きを読む
0 コメント

中共エージェントの虚実

米中トップ電話会談、前向きな対応を模索=信頼醸成を期待したい―立石信雄オムロン元会長 立石信雄 2021年2月14日(日) 5時30分 レコードチャイナhttps://www.recordchina.co.jp/b808253-s124-c100-d1124.html オムロン元会長にして、中共のエージェント立石信雄氏が米中首脳会談について伝えている。記事は、レコードチャイナに掲載されたものだ。 記事自体に嘘はないようだ。なかなか痺れる。これが事実なら、米中蜜月だ。...
記事の続きを読む
0 コメント

遺憾砲艦隊出撃せよ!

「中国船の活動は国際法違反」 尖閣周辺領海侵入で加藤官房長官2021.2.16産経新聞https://www.sankei.com/politics/news/210216/plt2102160010-n1.html(発言要旨) 加藤氏は一連の行動について「わが国領海に侵入し、日本漁船に接近しようとする動きを見せたことは誠に遺憾であり、断じて容認できない。こうした活動は国際法違反だ」と述べた。 伝家の宝刀「遺憾砲」がまたまた撃たれました。 遺憾である。国際法違反である。...
記事の続きを読む

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

台湾の優先順位
男系男子尊重 有識者会議
愛される中国
対韓外交はガラス張りが必須
中国巨大需要の破壊力
大臣が参加しないと意味がない
防衛費を準戦時予算とせよ
台湾における米軍のプレゼンス
予定されている未来
菅総理防衛隊を編成せよ
帝王学を授けよ
自衛官の矜持
少年法の欺瞞
韓国人のレゾンデートル
まさかのときの友こそ真の友
韓国との協議は必要なし
オリンピック阻止連合 
参与を慰留しない総理
菅総理大臣を応援する
歴史について
座して死を待つわけにはいかない
爆笑ハリス拭く大統領
優先順位が間違っている
インドのジレンマ
岸防衛大臣1%枠にこだわらず
陛下を侮辱する外務大臣
首相経験者の責務
報道機関の使命という傲慢
戦わない自民 国民を愚弄する政府
旗幟を鮮明にしないものの運命
戦略予備としての自衛隊医療
まだいたのか?自称次期駐日韓国大使
為政者の言葉
中共対外強硬策の自縄自縛
インドネシアの艦艇受注構想 
自称元徴用工 韓国現金化か
土地規制法案
金帰月来 官僚の悲哀
朝日新聞の世論調査
国民投票法と言論の自由
慰安婦など存在しない
国会改革案
軽キャンパー
健康オタク
戦わない政府に国は守れるのか?
華春瑩報道官
号外 菅総理憲法改正公約
逆さまのハンコ
台湾産パイナップルのその後
北京裁判