プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 真正保守政治を確立する。中国・韓国・国内敵性勢力から日本を守る。日本人の誇りを取り戻すブログ。
主筆 酒楽。通称「硬派」。自称「小生」。政治、安全保障担当。
代筆:「お気楽」。硬派酒楽の疲れたときに代筆。日常・休憩など担当。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

日韓断交への道

<W解説>日韓の国交が無くなると、日本と韓国には何が起きる? 2020年10月13日 18時00分 WoW!Korea Wow!Koreaに興味深い記事を見つけたので、逐条解説してみようと思う。  「”慰安婦”問題」「”徴用工”問題」など、様々な日韓問題の中、日韓の関係が悪化し解決の糸口は中々見つからない。その間、「日韓が断交すべき」「日韓の国交がなくなってもよいのでは」などの声も聞こえている。 どこから聞こえているのか、明らかにして...
記事の続きを読む
0 コメント

軍師現る!

 内閣官房参与に6名が任命されたと主要メディアが報じている。。特に高橋洋一氏(嘉悦大教授)が内閣官房参与(経済・財政政策)に起用されたのは画期的だ。 氏は、かつて財務省に奉職し、政府の財務諸表を初めて作成したことで知られる。氏の作成した財務諸表によれば、政府の資産は黒字だそうだ。それが、氏の積極財政主義を裏付ける根拠である。財務省のプライマリーバランス至上主義を批判しているのも好材料だ。現在の、増...
記事の続きを読む
0 コメント

米中首脳の歴史的必然

 アメリカ合衆国大統領選挙が間近に迫ってきた。トランプ大統領は、新型コロナに感染したが、颯爽と退院した。退院おめでとうございます。すみやかなるご回復をお祈りいたします。 米国大統領選挙は、トランプが勝利するだろう。日米のメディア・マスコミが挙ってバイデン有利を報道しているのがその証拠だ。四年前もそうだった。米マスコミは、ヒラリー勝利を予想していた。だが、トランプが勝利した。今回も同じストーリーとな...
記事の続きを読む
0 コメント

歴史的傑作記事

中国への否定的な見方が増加、「中国が何か間違ったことをしたのか」と中国紙編集長Record China 配信日時:2020年10月8日(木) 14時50分 8日、米華字メディア・多維新聞は、日本や欧米諸国で中国に対するネガティブな評価が急速に高まっていることに対する、中国紙編集長の意見を報じた。  2020年10月8日、米華字メディア・多維新聞は、日本や欧米諸国で中国に対するネガティブな評価が急速に高まっていることに対する、中国紙...
記事の続きを読む
0 コメント

茂木外相天晴れ

 茂木外務大臣天晴れだ。いい仕事をした。 かつての事なかれ主義の日本外交は、安倍総理以来変化してきた。言うべきことを言うという、至極当たり前のことを実行するようになった。もちろん、菅首相の意志でもあろう。 ドイツの外交姿勢も変化しつつある。先般、フランスにおいて、日独外相の電話会談が開かれた。それは、ドイツ外相がコロナに感染したことによって開かれなかった日独外相会談を穴埋めするための処置だったので...
記事の続きを読む
0 コメント

狼煙は上がった

弁護士会という病弁護士 北村晴男 2020.10.4 産経新聞 日本弁護士連合会(日弁連)の執行部とその周辺には、人権派と呼ばれる弁護士が多くいて、死刑廃止のための活動を長年行ってきた。 その結果、近年、全国各地の弁護士会で死刑廃止を求める決議が相次いでいる。(52弁護士会のうち、確認できる限りでも8)。つい先日、9月24日には、私が所属する東京弁護士会も臨時総会を開き、「死刑制度廃止に向け、まずは死刑執...
記事の続きを読む
0 コメント

日本学術会議任命問題

「日本学術会議」 任命されなかった6人の学者はどんな人?NEWS  HuffPost Japan2020年10月02日 16時05分 JST 任命除外される異例の事態。「政府に反対した学者」が含まれており波紋が広がっている。安全保障法制や「共謀罪」法に反対を表明した学者らが含まれている。#日本学術会議への人事介入に抗議する というハッシュタグができるなど波紋を呼んでる。【任命されなかった6人】 (共同通信によると)■芦名定道(京都大教授 ...
記事の続きを読む
0 コメント

印鑑廃止の本質とは何か

 河野行革担当大臣が、印鑑廃止を打ち出している。行政の無駄を省くというのが趣旨らしい。例として、テレワーク中なのに、押印が必要なため、登庁せざるを得ないことが示されている。大臣は、押印だけではなく、電子決裁も進めたい意向のようだ。 いろいろと意見がある。まず、例として示されたテレワーク中に押印のため、登庁せざるを得ない、と言うことに関して。 さて、当該官僚は、「押印」のために登庁するのだろうか?官...
記事の続きを読む
0 コメント

日本企業も逃げ出し始めた

「中国撤退」補助金に日本企業殺到! 経産省が国内回帰後押し、新たに予算要求の意向 習主席「脱中国」否定に躍起2020.10.1 zakzak 日本企業の中国離れが一段と加速する。サプライチェーン(部品の調達・供給網)を中国などから国内に戻したり、他の地域に移したりする際に補助金を支給する経済産業省の制度に応募が殺到しているのだ。中国メディアは懸念の打ち消しに躍起だが、経産省は来年度に向けて新たに同制度の予算要求...
記事の続きを読む
0 コメント

乾坤一擲の勝負を!

衆院年内解散、首相が見送りの公算…コロナ対策に全力10/1(木) 5:03配信 読売新聞ONLINE 菅首相が、年内の衆院解散・総選挙を見送る公算が大きくなった。新型コロナウイルスの収束が見通せない中、当面は感染抑止と経済再生に全力を挙げる必要があると判断した。政府・与党は臨時国会を10月下旬に50日間程度の会期で召集する方向で調整しており、首相は重要法案の成立に万全を期す構えだ。 複数の政府・与党関係者が3...
記事の続きを読む
0 コメント

内なる敵 経団連

中国とどう接する?日本経済界の重鎮2人が正面衝突/正反対の見解を唱えるJR東海・葛西氏と経団連・中西氏2020.9.23(水) 古森 義久  JBpress 日本経済界の重鎮2人が、米国と中国に対して日本がどんな姿勢をとるべきかをめぐって正面衝突した。2人は米国の大手紙の質問に答えるなかで、相手の考えは間違っているとして厳しく非難し合ったという。日本の財界でのこれほどの意見の分裂は、菅義偉首相の米中両国への政策を...
記事の続きを読む
0 コメント

菅総理の政治センス

 9月19日付、産経新聞第1面に【「菅外交」外務省復権へ】という記事があったのだが、記事の末尾付近に気になる文言があったので、紹介する。 当の首相も、安倍政権では中国との経済関係を重視する立場をとってきた。12日の討論会では、石破元幹事長が北大西洋条約機構(NATO)に範をとって提唱する多国間同盟「アジア版NATO」に反対する理由として「どうしても反中包囲網にならざるを得ない」と語っている。 この...
記事の続きを読む
0 コメント

続報 中国恒大集団 デフォルト示唆

中国恒大集団、「負債が約12.9兆円」とデフォルト示唆、地方政府に支援要請2020年09月27日 10時11分 大紀元 中国国内ネット上ではこのほど、広東省深セン市に本社を置く不動産開発大手の中国恒大集団(以下は恒大集団)が8月、広東省政府宛に送付した書簡が流出した。これによると、同社の負債は8300億元(約12兆8333億円)以上で、流動性危機による債務不履行(デフォルト)の可能性を示唆した。同社は9月24日、書簡について否...
記事の続きを読む
0 コメント

出でよ軍師

“もし開戦したら…”中国の衝撃動画 公開の思惑は2020年9月22日 21時52分 テレ朝news  菅政権は今後、中国や台湾とどう向き合っていくのでしょうか。それを読み解く一つの鍵になるのが新たに就任した岸信夫防衛大臣です。中国メディアも注目しています。 5兆4000億円。防衛予算の要求額は9年連続の増加で、規模は過去最大となる見通しです。このなかには増強予定の電磁戦専門部隊の予算も含まれています。これは敵がミサイル...
記事の続きを読む
0 コメント

中国経済崩壊の予兆

中国恒大集団、すべての不動産物件を30%値引きロイター 2020年9月7日 15:47 [香港 7日 ロイター] - 中国の不動産大手、中国恒大集団は7日から1カ月間、すべての不動産物件を30%値引きする方針を示した。野心的な売上高目標を達成することが狙い。 同社の声明によると、許家印会長は5日の社内会議で9月と10月の売上高目標をそれぞれ1000億元(146億4000万ドル)とする方針を示した。 今年の売上高目標は...
記事の続きを読む
0 コメント

菅政権への期待と要望

 一つ目。まず、景気回復を望みたい。日本の景気は、昨年の消費税増税から、今回のコロナ禍により、大きなダメージを受けている。アベノミクスの神髄は、金融緩和と財政出動、規制緩和だ。今足りないのは、財政出動である。最も効果的なのは、期間限定でも消費税減税を行うことだ。一人一律十万円給付しても、箪笥か銀行に預金されるだけだ。それでは景気回復は望めない。減税あるのみ。 公共事業・防衛費の増額、宇宙開発経費増...
記事の続きを読む
0 コメント

菅内閣分析夫婦別姓

 分析第6弾、今日は夫婦別姓についてです。 賛成は、上川法相と河野行革担当相の2名、反対は、菅首相以下10名、どちらともいえないが茂木外相以下3名、賛否不明は、麻生財務大臣以下5名。 この設問に対する意思表明は、他の設問と大きく異なる結果となっている。それは、どちらともいえないという意見があったことだ。 この問題を最後にしたのは、時代の変化の波に大きな影響を受けていること、それ故この設問自体を保守の指...
記事の続きを読む
0 コメント

菅内閣分析 核武装

分析第5弾、今日は核武装についてです。 さて、日本の将来の核武装について賛成の閣僚は、ちょっとはっきりしない麻生財務大臣を含めて4名。反対及び将来にわたって検討すべきではないという閣僚が4名。賛否不明が13名。 日本が将来、核武装をすべきか否か、という設問は、現職議員及び閣僚にとって、甚だ回答しにくい設問であろう。何故なら、佐藤栄作元総理大臣が、非核3原則を唱えて以来、核武装は、我が国の禁忌だからだ。...
記事の続きを読む
0 コメント

菅内閣分析 靖国

 分析第4弾、今日は靖国神社についてです。 さて、分析の前に読者の皆様に本記事に誤りがあったことをお伝えするとともに謝罪いたします。何かというと、表の中で青く塗りつぶしている賛成者が新たに判明いたしました。まったく恥ずかしいことに、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」を確認することを怠り、4名の閣僚が新たに靖国神社参拝に賛成していることが判明いたしました。申し訳ありません。 ということで、改...
記事の続きを読む
0 コメント

菅内閣分析憲法改正

 分析第3弾、今日は憲法改正について。21名中、賛成は11名、反対1名、賛否不明9名。 憲法改正は、自民党の党是である。1丁目1番地だ。安倍前総理の悲願でもあった。赤羽国交相を除く自民党閣僚20名中、賛成が11名。それ以外は、賛否不明。これをどう評価すべきか。 まず、多いか少ないかと言えば、小生の予想よりは多かった。概ね半数が賛成している。保守の中核で触れたように、小生の認識では、自民党内で保守の中...
記事の続きを読む
0 コメント

菅内閣分析女系天皇

 昨日の菅内閣分析は、包括的なものだったので、今日は、個別に分析をしてみる。 分析の項目は、上の表のとおりであるが、何故この項目なのか?それは、この項目が、保守の本質を表す指標だからだ。それ以外にもいくつかあると思うが、あえて複雑にする必要はない。 さて、菅総理以下21名の大臣閣下の政見だ。空欄が目立つ。それは、この項目に関する考えを明らかにしたくないということだろう。一番少ないのは、女系天皇だ。ま...
記事の続きを読む
0 コメント

菅内閣分析

 菅内閣が発足した。顔ぶれが揃ったので、各大臣の政策について分析してみた。  分析の項目は、憲法改正、女性宮家、女系天皇、選択的夫婦別姓、靖国神社参拝そして、我が国の核武装についての賛否についてである。各項目について、賛成は〇、反対は×で表記した。分析に当たって、根拠としたのは、Wiki及び各議員のオフィシャルサイトを確認した。結果は、上の表のとおりである。 なお、麻生財務大臣については、憲法と核...
記事の続きを読む
0 コメント

政見を語れ

尖閣衝突事件の船長釈放 茂木外相「本来ならどうするかにはさまざまな意見」2020.9.8 13:28|政治|政策 THE SANKEI NEWS尖閣衝突事件10年  茂木敏充外相は8日の記者会見で、平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の領海内で発生した中国漁船衝突事件で、当時の菅直人首相が中国人船長の釈放を指示したとする証言に関し「コメントは控えたい」とした上で「わが国の領海内で発生した公務執行妨害事件であり、本来ならどう...
記事の続きを読む
0 コメント

ネズミが逃げ出し始めた

アップル、中国からインドへ8工場を移転=インド通信大臣2020年09月08日 18時15分  インドの通信および情報技術担当大臣のラヴィ・シャンカール・ プラサッド(Ravi Shankar Prasad)氏は、世界中の大手企業は中国以外に生産ラインを設置することの必要性に気付き、米アップル社は現在、中国からインドへすでに8つの工場を移転したと明かした。インドメディア「Zee News」が報じた。 Zee Newsによれば、プラサッド大臣は9月6日、...
記事の続きを読む
0 コメント

ディールせよ2

 朝鮮半島に戦争が発生した場合についても同様だ。南北朝鮮が戦争状態になった場合、在韓米軍が韓国軍とともにこれに対処するだろう。この場合、在韓米軍の兵站が、戦争継続の重要なファクターになる。おそらく、在日米軍の兵站部門がこれに当たることになろう。この場合も日本国政府と米国政府は、協議しなければならない。そして、50%の発言権を有する日本国が、ノーといえば、在韓米軍は干上がるだろう。少なくとも、米国本...
記事の続きを読む
0 コメント

ディールせよ1

どうなる日米同盟 産経新聞 8月31日 トランプ政権が中国との全面対決路線を歴代米政権にない規模と水準で打ち出している以上、その裏付けとなる地域の同盟関係を自ら弱体化させていくとは基本的には考えにくい。 ただ、トランプ氏の同盟観には、「米国が相手国を一方的に守っている」との発想が色濃いのは事実だ。 駐ドイツ大使として独駐留米軍の削減を主導したグレネル前国家情報長官代行は、26日、共和党全国大会で演説し...
記事の続きを読む
0 コメント

地上の楽園

安倍さんを羨ましがるムンさんの本音安倍さんが羨ましい、文さんの本音・政治家個人に「恨」感情を持つ韓国の習慣配信日時:2020年9月1日 5時30分  2020年9月1日、このコラムは、あくまでも私感であることを最初に述べておく。日本の安倍晋三総理大臣が辞任の意思を表明した~しかし、いつ辞任するかは、後任が決まるまでと曖昧だ。辞任理由は、自分の病気が悪化したから。判官びいきの日本人は、そのことに深く同情し、過去の法...
記事の続きを読む
0 コメント

歴史をすり替える中共

 習近平総書記が抗日戦争の烈士に献花9月3日は中国人民抗日戦争ならびに世界反ファシズム戦争勝利75周年記念日にあたる。3日午前、習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)ら党と国家の指導者が北京各界の代表と共に中国人民抗日戦争記念館で抗日戦争の烈士に献花した。「人民網日本語版」2020年9月3日 華々しい歴史を持っているじゃないか、中共。国共内戦勝利という。それでは不満なのか?どうしても大日本帝国...
記事の続きを読む
0 コメント

独裁政権の本質

独仏、中国に「欧州を脅すな」と反論 チェコ上院議員団の訪台で【パリ=三井美奈、北京=西見由章】中国の王毅国務委員兼外相がチェコ上院議員団の台湾訪問を受けて報復を警告したことに対し、フランス外務省は1日の声明で「欧州連合(EU)の一員に対する脅しは受け入れられない。われわれはチェコと連帯する」と批判した。ドイツのマース外相も同日、「脅迫はふさわしくない」と述べ、フランスと歩調を合わせた。 王氏は8月...
記事の続きを読む
0 コメント

金は天下の回りもの

 昨日は、ちょっと涼しい一日でしたね。少々時間があったので、職場の界隈を少しだけ散策してみました。 やっぱり、少しだけでも歩くのはいいですね。散歩しながら、ゆったりと街の移り変わりを眺めていると、日常を忘れることが出来て、心も体もリフレッシュできます。これが、散歩のいいところです。 ここ半年ほど、宴会はほぼありません。大半は、仕事関係の宴会なので、無くなって、ほっとしています。でも友人と飲む楽しい...
記事の続きを読む
0 コメント

政策論争こそ政党の命

 小生は、自民党員ではないので、自民党の党則やそれに基づく総裁選に意見を言う権利はない。しかし、自民党総裁イコール内閣総理大臣であることを考えれば、有権者の一人として、モノを言っても罰は当たるまい。 党員投票を行わないとするメディア報道があり、すかさず、メディアはこれを攻撃している。だが、今回ばかりは、小生もメディアを支持する。自民党員は切歯扼腕しているに違いない。党員になり、2年連続で党費を納め...
記事の続きを読む
0 コメント

政権の正統性

 自民党の総裁選びは、菅官房長官の立候補表明で、様相が一変した。どうやら、二階派と麻生派が菅さんを支持しているらしい。 さて、自民党内の各派閥の動きはどうでもよろしい。問題は、総裁選の具体的実施要領だ。巷間の噂では、党員投票は行わず、両院議員総会での投票ではないかと囁かれている。本来、一政党の党首選びなので、自民党員でもない小生の関知するところではないのだが、自民党総裁が事実上次の総理大臣になるこ...
記事の続きを読む
0 コメント

見えざる敵とは誰なのか

 安倍総理の退陣が決まった。まずは、一言。安倍さん、お疲れ様でした。しばらく静養し、他日、再登板されることを期待しております。 メディアもブロガーも次の総理は誰がいいか、という話題で盛り上がっている。小生も有権者の一人として、考えを述べようと思う。せっかく、ブログを始めたのであるから、こんなときに自分の意見を言わずに何時言うのだ。 8月12日の記事で、見えざる敵こそ脅威、と題して、国内、あるいは国政...
記事の続きを読む
0 コメント

減税しろ!

 2019年10月1日から始まったキャッシュレス・ポイント還元事業は、今年の6月30日で終了しました。酒楽は、その前から、キャッシュレス派だったので、違和感なくキャンペーンを歓迎しました。 それで、いろいろなお店が、キャッシュレスを導入しましたね。まあ、消費税の増税に合わせて、還元するという名目でした。結果、キャッシュレスが主流となり、現金派は激減しました。しかし、それでも現金オンリーは、結構生き...
記事の続きを読む
0 コメント

救国の英雄

折木元統幕長 瑞宝大綬章 皇居で親授式 元統幕長で隊友会理事長の折木良一氏が7月31日、皇居・宮殿「松の間」で行われた春の叙勲の大綬章親授式に出席し、天皇陛下から「瑞宝大綬章」を贈られた。当初は5月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期になっていた。 親授式では「旭日大綬章」を受章したアサヒグループホールディングス相談役の荻田伍氏が7人の受章者を代表してあいさつ。天皇陛下は「長年それ...
記事の続きを読む
0 コメント

米国伝統保守発狂

【米大統領選】歴代共和政権の70人が「バイデン支持」 元安保高官ら米紙に意見広告2020.8.22 10:06国際米州 SANKEINEWS米デラウェア州ウィルミントンで、民主党大統領候補指名の受諾演説をするバイデン前副大統領=20日(ゲッティ=共同) 【ワシントン=黒瀬悦成】歴代の米共和党政権で安全保障政策に関与した元高官ら約70人が、11月3日実施の大統領選で民主党候補に指名されたバイデン前副大統領への支持を表明する...
記事の続きを読む
0 コメント

後戻りできない

香港自治法は7月14日にドナルド・トランプ米大統領が署名し、成立した。7/31(金) 12:01配信 新潮社 フォーサイト(前段のみ要約)■国際企業への死刑宣告 香港自治法は2つの段階からなる。第1段階は、「一国二制度」で認められた香港の自由や自治を侵害した人物や団体に制裁を科すこと。第2段階は、そうした個人法人と取引がある金融機関を、米ドルの決済システムから締め出す、というものだ。決済の禁止は、基軸通貨ドルが持つ力...
記事の続きを読む
0 コメント

保守の中核

みんなで靖国神社を参拝する国会議員の会 代表 自由民主党 尾辻秀久(Wiki) 自民 50 立民  1 国民  4 維新  3 N国  1 無所属 4 計  63名日本の尊厳と国益を守る会 自由民主党 代表 青山繁晴(Wiki) 衆議院 30(うち非公表希望3) 参議院 28(  〃    2) 計  58名 ※この会については、削除の方向で審議中、また著作権侵害の指摘を受け審議中と掲載されている)(Wiki)昨日、靖...
記事の続きを読む
0 コメント

大東亜戦争終結の詔書に思う

 然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス この文言は、大東亜戦争終結の詔書のなかでも最も有名な一文である。詔書は、昭和20年8月14日、昭和天皇の裁可を得た。 戦後日本が、今日のような繁栄を迎えているのは、偏に先人の労苦の賜物であると思料する。今日は終戦記念日だ。終戦記念日が、終戦記念日であるのは、この詔書のためだろう。敗戦記念日ではない。 近いうちに...
記事の続きを読む
0 コメント

見えざる敵

  昨日、香港民主活動家の周庭氏と中国に批判的な香港紙「蘋果(ひんか)日報」の創業者 黎智英氏が逮捕され、保釈された。 中共がいよいよ本性を現してきた。それと同時に追い込まれてきた。覇権国アメリカ合衆国との覇権争いが激化している現在、中国は劣勢に立たされている。「貧すれば鈍す」の格言通り、中共の打つ手は、悪手ばかりだ。インドに喧嘩を売り、尖閣諸島に手を伸ばして、日本の警戒心を極度に上昇させ、ファイ...
記事の続きを読む
0 コメント

小泉大臣その通りだ

自衛隊による災害廃棄物の撤去活動の中身を明確化しました。 小泉環境大臣:「自衛隊は何でも屋ではありません。自衛隊には自衛隊にしかできないことに専念して頂いて」 被災地に派遣された自衛隊が行っている災害廃棄物撤去の活動についてはこれまで明確な基準がなく、滞在が長引くなどの課題が指摘されていました。こうしたことを受けて環境省と防衛省は災害廃棄物の撤去に関して自衛隊や自治体などの役割を明確にしたマニュア...
記事の続きを読む
0 コメント

天晴れ河野防衛大臣

  河野防衛大臣の記者会見は、傑作だった。周辺国への配慮は?という東京新聞の上野実輝彦記者に対し、なぜ中国や韓国に配慮する必要があるのだと一蹴。よく言った!!日本人は拍手喝采しているだろう。中国・韓国は苦虫を噛み潰しているか? 「↓人気ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。政治ランキング...
記事の続きを読む
0 コメント

上皇陛下である

本日(令和2年8月5日)の産経抄から「上皇さまが譲位の意向を示された際、参考にすべき先行例の一つとなったのが、スペイン王室である。2014年にフアン・カルロス1世が生前退位して、フェリペ6世が王位を継承した。とはいえ日本の皇室とは、まったく事情が違う。(以下略)」 以前から気になっていた上皇陛下の敬称であるが、本日の産経抄では、上記のように「上皇さま」と記述されている。上皇陛下が譲位され、今上天皇...
記事の続きを読む

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

天晴れ門田隆将
易姓革命の国 韓国
外務大臣交代論
日韓経済人会議の暴論
米大統領選未だ確定せず
敵を育ててはならない
維新の野党第一党を歓迎する
ホンダの快挙
ペンスの勝ち!
乗り越し
噴飯ものの日中会談
バイデン氏三日天下の可能性
自衛官の給料を上げろ
投票率109%の怪
歴史の知恵
考えるのを諦めたら終わりだ
信任状奉呈式に格付けを
責任を取らない政治家たち
国産輸送機 非舗装滑走路着陸成功
信用してはならない
無責任な産経新聞
11月18日付 新型コロナ死亡率
さわやかな一日
祝 日豪準同盟
中国の戦争準備
バイデンを祝福していない首脳は誰か
新潜水艦たいげい
米メディア激変中
トランプ支持者デモ数十万人!
バイデンを勝者と認定せず!
米メディアの情報統制
情報と兵站
「鬼滅の刃」に見る日本人の美学
当ブログの紹介
キーンソード21
産経 正論にもの申す
覇権国にふさわしい大統領
不正摘発中
産経新聞 世紀の誤報
頓珍漢な内閣官房参与
電車で万歳
産経 信用に値せず
産経新聞に対する敬意と失望
大統領は治安に責任がある
産経、バイデンを当確と報道
産経新聞のダブルスタンダード
日韓 祝断交!
大本営 発表せず
米国の法治が問われている
兵士を尊重しない国は滅亡する