プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

再びゴーー--ル!

 やりましたね、森保じゃぱん。スペインを破って決勝トーナメント進出です!

 今日は祝日でしょう!支持率絶賛降下中の岸田さん起死回生の秘策は今日を休みにすることです。みなさん、そう思いませんか?

 田中碧、堂安やりました。スペインチームの呆然とした顔が象徴的でしたね。

 ドイツ、スペインを破った今大会は、日本にとって歴史的なワールドカップになりました。素晴らしいです!

 ゴー―――ル!

 今日も、準備した記事はおまけになってしまいましたww

岸田首相が中国に過度の防疫措置緩和を要請 首脳会談で習氏に 2022/11/23 産経ニュース

 表題の通り、岸田総理はゼロコロナの緩和を習近平に懇願したと産経が伝えています。えっ?懇願ではなく、要請?失礼しました。要請の間違いでした。いつも近平の前では縮こまっている総理なので今回もそうだろうと即断してしまいました。ご容赦ください。

 さて習近平は、相変わらずゼロコロナ政策を継続しているようです。ゼロコロナ政策の弊害については、習も理解しているとする報道もありますが、継続する理由の一つが、習への忠誠度を測るバロメーターだという記事がありました。

 これはなかなか面白い主張です。習は、全人代を無事乗り切って、皇帝への道を走り続けています。皇帝が最も重視するのは何か?それは政権の安泰です。国内政治で政敵をほぼ葬った現在、将来の危険を阻むため、部下の忠誠度を測る指標として、敢てゼロコロナ政策を継続しているというものです。

 一つには、皇帝陛下の無謬性を示すこと、二つ目は、忠誠心の無い部下を追放すること、これが目的だという訳です。シナの歴史を見ればこれは当然の行動です。

 ゼロコロナを簡単に変えることができないのは、習の政策の誤りを自ら認めるわけにはいかないからです。政敵を葬った現在、李克強でさえ、実権を剥奪され、権力は全て習近平の手の内にあります。ゼロコロナを簡単に変えてしまえば、権力者・皇帝が自ら過ちを認めたことになってしまうので、変更できないのでしょう。

 部下の忠誠心、これは理解できます。共青団のような党エリートを排除した現在、習の政策に異を唱える勇気ある者はいないでしょう。しかし、独裁者は、疑い深いのです。少しでも習に批判的なものは、ネズミ一匹と雖も排除しなければ安心できない、これが独裁者、皇帝の孤独というものです。習はそれに嵌りつつあります。

中国アリババ4千億円赤字 7~9月、ゼロコロナ響く 2022/11/17 産経ニュース
中国の超富裕層の資産が激減、経済成長鈍化で 2022年11月10日(木) Record China
中国コロナ感染急増で経済停滞、原油相場の変動要因に…NY原油先物市場で一時急落 2022/11/23 読売新聞
中国・広州で暴力的抗議 「ゼロコロナ」への不満高まる 2022年11月16日 BBCニュースJAPAN
中国の〝無残な経済〟農民・庶民の銀行口座凍結、不動産ビジネス壊滅、若者失業率40%超 李強氏の二段階特進は尋常ならざるゴマすりの結果 2022.11/2 ZAKZAK
iPhone工場で衝突 待遇に抗議?殴る蹴る“集団暴行”も 2022年11月24日 livedoorNews

 独裁者の出現は、経済と治安の悪化を招きます。ここに掲げた記事は、その現象を端的に表しています。では習は、この二つのうち、どちらを優先的に対処するでしょうか?答えは明らかです。治安の維持です。

 権力を確立した習にとって、権力の維持だけが最大の関心事です。そのため経済にダメージがあっても動じることはないでしょう。それは北朝鮮を見ればわかります。ミニシュウキンペーが核開発に狂奔し、国民の苦しみなど顧みないのは、己の権力維持だけが目的だからです。習近平も北のキントンと同じ行動をとるでしょう。独裁者の行動は、古今東西変わることはないのです。

 岸田さんの懇願は、もとい、要請は間違っているのがこれでご理解いただけたかと思います。皇帝陛下に意見してはいけないのです。やりたいようにやらせなければならないのです。

 権力の絶頂にいる習近平。絶頂に登った後は、降るほかありません。これが歴史の教訓です。世界に迷惑を及ぼす独裁者は、世界の敵なのですから、坂を転げ落ちるのを手助けしなければならないでしょう、首席大臣としては。皇帝陛下の臣は、陛下の意のままに行動すべきなのです。諫言すれば殺されるだけです。習皇帝が慈悲深い独裁者ではないことは、全人代を見ればわかるでしょ?強制的に退場させられるのです。陛下の意のままに、ゼロコロナ政策の継続を進言すればいいのです。大臣閣下。

 朝日新聞の記事を引用できなかったのは痛恨の極みです。何故かと言うと、ゼロコロナで朝日新聞内を検索したのですが、全て有料記事だったのです。いやーさすが高級紙。酒楽のような有象無象に読ませる記事など無いぞ、ということなのでしょう(゚∀゚)

 やることが徹底していますね。産経や読売も見習うべきです。そんなに簡単に読者に記事を開放してはいけません。いやだめだな。朝日は不動産と言う優良物件で食っている会社だからできることなのです。まあいずれ不動産を食いつぶすでしょうけどwwさようなら朝日新聞ww

 
 ご清聴ありがとうございました。ぽちっとしていただけると励みになります。フォローバナーもよろしくお願いします。

政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

酒楽独語 - にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

ホワイト国復帰・政府は理由を明らかにせよ
防衛に知見なし 朝日新聞
米国における華人と日本人
プロの本領~中国国防部
台湾は日本の存立危機事態だ
西側MBTが戦勢を逆転する
中国の悲鳴が聞こえる
中距離弾道弾も原潜も可能だ
脳の限界
魂を売った維新
自衛隊の深刻な練度不足
韓国を批判するシナの苦境
中国経済は自滅するのか
日本人がヒュンダイのEVを買わない理由
習近平は堯舜に学び徳治を行うがいい
紅白歌合戦が気になって仕方がない韓国♪
輸出管理の厳格化に変更はない?
野蛮人は野蛮人を理解する
紳士と野蛮人の違い
シナは隣国を敵に回すかつての道を歩んではならない
メディアは世論調査の質問を開示すべきだ
民主主義の本質を理解しない産経新聞
林外相を中国に行かせたくて仕方ない朝日新聞
日本を騙す気満々・韓国・やっぱり
中国人に車を売る時は(^-^)/
リニアは中止すべきだ
仲良くしたいと言われてもねー
深化する日米同盟
日曜独語 お前のような若造に何がわかる!
騙す韓国・騙され続ける日本
ユニクロの衝撃
覚醒するヤマト
日本は台湾防衛に関与するのか?
精鋭無比第1空挺団
中国人へのビザを停止すべき
要請があっても朝鮮半島には行かないよ♪
訓練時間の確保が喫緊の課題だ
日本が大好きな韓国人ww
中国の軍門に降ったドイツ
B21はゲームチェンジャーになるのか
NHK消滅は歴史の必然だ
日曜独語
韓国人は現実を受け入れられるのか?
中共は財政難?
中国を締め付ける日米同盟
乃木神社を参拝したら軍国主義者なのか
劣化する左翼メディア
TV凋落の原因はあれだ
阻む米国 盗むシナ
馬と鹿