プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 真正保守政治を確立する。中国・韓国・国内敵性勢力から日本を守る。日本人の誇りを取り戻すブログ。
主筆 酒楽。通称「硬派」。自称「小生」。政治、安全保障担当。
代筆:「お気楽」。硬派酒楽の疲れたときに代筆。日常・休憩など担当。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

電車で万歳

 硬派が突っ走っていますね。でも、疲れたそうです。久々にお気楽の登場です♪

 さて、先日、珍しい場面を目撃しました。それはですね、電車に乗った時のことです。お気楽は、電車が空いているときは、横座りの席の一番端っこに座ります。皆さん、大体同じようです。最初に埋まる席が端っこですね。

 で、先日、その端っこの席に座っておりました。段々混んできます。ふと前を見るとお嬢さんが座っています。そして、(。´・ω・)ん?(。´・ω・)ん?となったのです。

 つまり、一番端っこではなく、その隣に座っているのですね。端っこは空いています。うーん、何でだろう?しばらくすると、別な人がそこに座りました。

 あまり見ない光景だったので印象に残ったのですね、で、理由を考えました。おそらく、すぐ横の入り口に立つ人が嫌だったのではないかと思う訳です。
電車ドア横に立つ
 こういう感じで立っている人ですね。確かにその可能性はありですね。ただ、まっすぐ立っていれば問題ないのでしょうが、たまに、席側に腕や鞄や背中あたりがはみ出してくることがあるわけです。これは迷惑ですね。お気楽もたまに経験します。お嬢さんはいやだったんでしょうね。

 さて、表題の件です。お気楽は、電車の中で時々万歳します。混んでいるときに。
混雑した車内
          
 こんな場合です。吊革につかまれなくても、とにかく手を挙げます。

 お分かりですね。そうです、痴漢対策です。えっ、痴漢?

 はい、痴漢に間違われないようにするためです。電車で何が一番恐ろしいかと言えば、これです。痴漢に間違われることですね。運が悪いと、悲惨な人生に転落することだってあり得ます。

 セクハラと同じで、痴漢だと名指しされたら、これを回避することは極めて困難です。映画なんかでよく題材にされていますね。証人がいない限り、無実の証明は極めて困難なのです。

 そこで、他人の迷惑も構わず、お気楽は、万歳するのです。周囲から、わかるように。たまに、お気楽と同じような人を見かけますが、皆さん、不用心だなと思います。少ないですね。こういう用心をする人は。

 でも、万歳さえしていれば、まず、名指しされることはありません。そして、周りの人が必ず証言してくれます。だから、混んでいるときは、万歳すべきなのです。

 おー、何だか、電車の乗り方教習みたいになってしまいましたね。でも、これさえやっていれば安心ですよ、皆さん♪
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。

政治ランキング
よろしければお気に入り登録もお願い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

天晴れ門田隆将
易姓革命の国 韓国
外務大臣交代論
日韓経済人会議の暴論
米大統領選未だ確定せず
敵を育ててはならない
維新の野党第一党を歓迎する
ホンダの快挙
ペンスの勝ち!
乗り越し
噴飯ものの日中会談
バイデン氏三日天下の可能性
自衛官の給料を上げろ
投票率109%の怪
歴史の知恵
考えるのを諦めたら終わりだ
信任状奉呈式に格付けを
責任を取らない政治家たち
国産輸送機 非舗装滑走路着陸成功
信用してはならない
無責任な産経新聞
11月18日付 新型コロナ死亡率
さわやかな一日
祝 日豪準同盟
中国の戦争準備
バイデンを祝福していない首脳は誰か
新潜水艦たいげい
米メディア激変中
トランプ支持者デモ数十万人!
バイデンを勝者と認定せず!
米メディアの情報統制
情報と兵站
「鬼滅の刃」に見る日本人の美学
当ブログの紹介
キーンソード21
産経 正論にもの申す
覇権国にふさわしい大統領
不正摘発中
産経新聞 世紀の誤報
頓珍漢な内閣官房参与
電車で万歳
産経 信用に値せず
産経新聞に対する敬意と失望
大統領は治安に責任がある
産経、バイデンを当確と報道
産経新聞のダブルスタンダード
日韓 祝断交!
大本営 発表せず
米国の法治が問われている
兵士を尊重しない国は滅亡する