プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

恩讐を超える努力こそ必要だ

岸田首相、米議会の上下両院合同会議での演説全文「我々のグローバル・パートナーシップ」 2024/4/12 産経ニュース

 岸田さんのアメリカ連邦議会演説をじっくりと読んでみました。非常にいい演説だったと思います。ここに来るまでに、半世紀以上の時が経過しました。ようやくここまできたか、と言う思いと、歴史を忘れてはならない、と言う思いが交錯しております。

 酒楽は戦後生まれなので、大東亜戦争などと大上段に振りかぶって歴史を回想するのは如何なものかと思うのですが、元自衛官と言う職業柄、いやでも戦争を抜きに日米関係を考えることはできません。

 日米が戦った大東亜戦争は、両国にとってやむを得ざる戦いだったと思います。一度書きましたが、日露戦争後の中国大陸進出を日米が協力していれば、歴史は相当異なった道を進んだのではないかと思います。

 小村寿太郎が日露戦争の講和条約合意という大任を終えて帰国後、日米共同の大陸進出案に反対を唱えたことが大東亜戦争の遠因になったのです。それ以来、アメリカは日本を仮想敵とし、日英同盟を解消させ、オレンジ作戦計画を策定して、着々と日本を追い詰めたのです。そういう歴史的経緯を振り返れば、ハルノート前後の大日本帝国の外交方針は、対米決戦以外になかったと言えましょう。言うまでもなく、アメリカの巧妙な外交に踊らされ、対米開戦に踏み切らざるを得なかったと言うのが大東亜戦争の真実と思います。

 そういう歴史的事実は、今の日本において実は通説ではないようです。実に残念です。岸田さんの演説を読んでみて思ったのは、それらの歴史を総括することなく、日米同盟に積極的になっていることに、一抹の不安を覚えるのです。

 何故日米は戦うことになったのかと言う歴史的な総括を日本人も日本政府も行ってこなかったのではないかと思います。素晴らしい演説だと思います。非の打ち所がないと言ってもいいでしょう。しかし、日本とアメリカが約80年前に国家の総力をかけて戦いあった国同士だと言うことに、ほとんど触れられていないところに若干の不安を覚えるのです。

 日米同盟がかつてないほど堅固になったこと自体は素晴らしいことだと思います。しかし、相変わらず岸田さんは、NPTを信奉し、空想的平和主義を信じているようです。自国の安全を他国に委ねる危険を理解していないと言うべきです。本来なら、議会演説に際し、日本とアメリカの核共有について、アメリカ議会に主張すべきだったと思います。今言わないで何時言うのだ?

 日本がアメリカの属国だと言う現実を認識していれば、今回の演説の主張は、根本的なところで立ち位置が異なったものになったのではないかと言うのが、酒楽の期待でした。残念ながら、まだそこまで日米関係は達していないのだな、というのが酒楽の理解であり、感想です。

 日本が独立国として、アメリカと対等な同盟関係を結ぶことこそ、真の日米同盟が成立する時だと思います。道のりはまだまだ長いです。恩讐を超えて、真の同盟関係にするべく、日米ともに努力すべきと思います。

 
 いつも酒楽独語を訪問していただきありがとうございます。本日の記事に少しでもご賛同いただければ幸いです。下のいずれのバナーでも結構ですので、ポチッとしていただけると酒楽は嬉しいです。


政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

酒楽独語 - にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

全個体電池で先行する日本の戦略的勝利
NHKの世論調査は何故偏るのか?
非核国は原爆を投下される
一緒に飲もう!が幸せの原点
報道の自由は良識の範疇であるべきだ
日韓の価値観が一致することは永遠にない
「日本は外国人嫌い」日本人はアメリカのようになりたくないだけだ
朝日の全体主義に反対する
メディアの人権侵害をを許すな
外為特会
文明の境界
日韓議連が竹島奪還の障害だ
ノーベル平和賞は国家の自殺と引き換えだ
竹島に上陸した韓国議員を訴追すべきだ
核に対処しようとするドイツ、お伽噺の国ニッポン
連合王国の底力
日本政府は韓国を敵性国家と見なすのか←当然だ
シニア
人手不足倒産と言う嘘
駐日大使の内政干渉を許すな
ターミネーターが戦場を支配する
国は殿様、自治体は家来
他人の財布を当てにするな
市民団体により公教育は滅びる
もしも徳川家康が総理大臣になったら
朝日新聞は日本人に害毒を垂れ流す
沖縄は支那の冊封を受けるのが自然だ
『立憲共産党』は反日政党だ
「街の本屋さん」を救うな
学歴フィルター考
中国が激怒したと言うことはいいことだ
恩讐を超える努力こそ必要だ
韓国与党惨敗は日韓断交の序章だ(^-^)/
産経新聞プレミアム特任編集長・菅原慎太郎
独立国として一本立ちするべきだ
ウチナーンチュとヤマトンチュは相容れない
海上自衛隊空母打撃群が誕生する
中国EVは滅亡し、日本全個体電池が世界を制覇する
AIが人間を超える日
大東亜戦争と呼んで何が悪いのだ
自助努力こそ自由主義社会の神髄だ
「陸自システム通信・サイバー学校」の改編を祝す
日本もウクライナに軍事支援するべきだ
朝日新聞の悪意「養子への皇位継承資格は持たせず」
女性自衛官の処遇をよく考えてもらいたい
国交大臣は自民党に戻すべきだ
惨事防ぐ人質解放を急げ 朝日に騙されるな
現実に向き合いたくないヨーロッパは、もしトラを恐れる
地上波テレビの終焉は近い
政治に清廉を求める愚