プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

医療資源の活用を図るべし

 昨日の産経抄は、なかなかいいことを書いていた。当該記事は、有料記事なので、全文を引用することはできないが、簡単に主旨を紹介する。

 日本は、人口一人当たりの病床数は、世界一を誇っている。(中略)
 日本では、病院の7割が民間病院である。厚労省も日本医師会も病院に指揮命令する立場にない。コロナ患者を受け入れた病院では医療従事者が疲弊し、別の病院では患者が来なくて困るという現象が起こる。(中略)
 限られた医療資源を効率的に活用できる仕組みづくりを急ぐ必要がある。自衛隊の医療支援に頼ってばかりもいられない。

 この問題は、過去にもいろいろ議論の的になっている。世界一の病床数を誇るのに、医療崩壊とは何ぞや?と誰もが思うだろう。

 原因は、民間企業である病院に政府は命令することができないからだ。民間企業だから、やむを得ないという考え方もあろう。しかし、今回のような事態に際して、片や医療崩壊、片や閑古鳥ではおかしくないか?

 それで命の選別なのか?その前にやることがあるだろうと、酒楽ならずとも、大方の日本人は思うだろう。

 ヒポクラテスの誓いとと言うのは有名だ。医者なら、必ず誓っている筈だ。こういった、国家の非常時に、医者ならば、患者の治療を拒否することなどできないはずだ。それでもできないのは、殆どが守銭奴だからだ。
ヒポクラテスの誓い
 おかしいではないか?日本人のために身を挺して医療に従事し、命を救おうとしている医者がいるのと同時に、我関せずと病院経営だけに邁進し、コロナ患者を受け入れない病院が存在するのだ。

 法の不備だろう。国家の非常事態には、全医療従事者が国家の統制のもとに、優先順位を決め、救える命を救うべきなのだ。それができていないから、命の選別をしなければならなくなるのだ。

 もっと大きな声で言ってほしい。酒楽のような弱小ブログがいくら叫んでも行政を動かせるわけではない。せめて、メディアは、そういう実態をもっと大きな声で日本人に伝えるべきだと思う。さくらやモリカケなんてどうでいい。

 記事では、スウェーデンを比較対象に論理を展開している。スウェーデンは、殆どが地方自治体の公立だからだそうだ。我が国が、すぐにそうした体制に移行することは困難だろうが、今回の危機を機会にして、医療資源の活用を図るべく立法措置が必要だと思料する。

 菅さん、急いでくれ。

<PS>
 スウェーデンは独特な国だ。記事では、カールグスタフ16世国王が紹介されていた。カールグスタフと聞いて、ミリオタの酒楽がすぐに頭に想い描いたのが、84ミリ無反動砲だ。1980年代に陸上自衛隊に導入されている優秀な装備品である。スウェーデン製で、通称「カールグスタフ」と呼ばれている。
carlgustav84mm_04.jpg
 戦闘機も有名だ。現在は、グリペンが最新鋭の戦闘機だが、一昔前は、ドラケンという小型戦闘機が一世を風靡している。以前「ファントムに栄光あれ!」という記事で紹介した、新谷かおる作「エリア88」の主人公「しん」が操った名機で、これもスウェーデン製だ。
 かつて、北欧に覇を唱えたスウェーデンは、今も健在である。
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。

政治ランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事