プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

NTT幹部と与野党の会食 産経以外報道なし

 正確にいうと、産経新聞、産経biz、izaそして産経を引用したYahooニュースがこの件を報道している。

NTTの澤田純社長は15日の参院予算委で「与野党の国会議員など有識者と懇談し、将来の社会や国際情勢全般について意見交換をする場を設けていた」と語り、野党議員とも会合を開いていたことを明らかにした。16日も「与野党を問わず幅広く意見交換している」と語った。(産経新聞)

 これが産経新聞の報道だ。産経bizとizaは産経系列なので、産経以外でこの件を報道したのはYahooニュースだけだ。

 記事は続いて、維新の足立議員が、野党もいつどこで、誰がNTTと会食したのか明らかにした上で質問するべきだ、と伝えている。

 これは、国会質疑での一場面なので、特種でも何でもない。だが、産経系列と、Yahooニュース以外での報道は一切ない。

 つまり、産経系列の報道を見ていない国民は、誰もこの件を知らないのだ。知らないことは存在しないことだ。

 酒楽もすべて調べたわけではないので、これ以外に報道しているメディアがあるかもしれない。だが、あったとしてもきわめてわずかな例だろう。

 各メディアがスルーしているということは、本件が、野党にとっては触れてほしくないウィークポイントだということだ。

 メディア以外のネットではどうか?パチ倒さん、私的憂国さんなどがこの件に触れている。さすがである。おそらく両名以外にもこの件を論評されているブロガーが多数存在するものと思う。

 これを見ると、大手メディアの中では産経だけが信頼に耐える報道機関であって、それ以外は存在価値がないということだ。そしてそれは、国民から見たときに、言論統制されているという解釈以外にない。

 積極的にネットを検索するのは、国民の中では、決して多い割合ではないだろう。こうやって、重要な事実は報道されず、問題にもされない。

 そしてこういう現状に警鐘を鳴らす人も少ないのが現実だ。本来なら、自民党議員が大きな声で発言すべきだ。守ってばかりではいけないのだ。
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ポチッとしていただけると励みになります。


政治ランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事