プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

事実を認識できない

韓国野党前議員「ファイザーが来ると聞いたのに、米国が使わないヤンセンが来る理由は何か」 ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.06.01 10:43
https://japanese.joins.com/JArticle/279144?servcode=200§code=200

 国民の力のキム・ヨンファン前議員が1日、自身のフェイスブックを通じて韓米首脳会談で受けることにした新型コロナウイルス感染症のワクチンに対して「なぜ論議を呼んでいるヤンセン製100万回分に決定されたのか気になる」とジョー・バイデン米国大統領と文在寅(ムン・ジェイン)大統領に公開質疑した。

 バイデン米大統領が在韓米軍の接触が頻繁な韓国軍55万人に提供するというワクチン提供の理由は何か」と心配した。

 また、「米国国民の97%が打つファイザーやモデルナの代わりに米国で在庫品となっているヤンセンを提供されたのか、その真実を明らかにすべきだ」

 「菅首相はファイザー1億回分を追加確保した。文大統領はサムスン・現代・SK・LGなど4大グループが米国に44兆ウォン(約4兆3400億円)も投資を約束したが、ファイザーやモデルナはただ1回分も確保していない」とし、「文大統領のワクチン外交は完全に失敗した」と指摘した。


 キム氏が質問・指摘しているのは、

① ファイザーが来ると聞いていたのに、何故ヤンセンなのだ?
② 韓国軍55万人に提供する理由は何か?
③ 菅首相はファイザー1億回分を追加確保した。ムン大統領は44兆ウォンの投資を約束したのに、ファイザーやモデルナは1回分も確保していない。

この3点だ。

 まず①だが、米国とて、ワクチンが余っているわけではない。今やワクチンは戦略物資なのだ。関係国に信頼性の高いワクチンを提供することは、同じくワクチン外交を積極的に行っている、中国と対抗するためにも極めて重要な外交的アイテムなのだ。

 この貴重なワクチンを提供するのに、米国の国益を第一に考えているのは当然だろう。つまり、米国にとって、ワクチンを提供するのは、優先順位の高い国からなのだ。そして、ファイザー、モデルナの頼性が高いことは、既に証明済みだ。従って、どのワクチンを提供するのかを考える場合、こちらも優先順位の高い国には、ファイザーやモデルナを、優先順位が高くない国には、それ以外のワクチンを提供するのは当然だろう。

 韓国の優先順位が高くない(つまり低い)から、ファイザーもモデルナも提供されないのだ。

 次に②。理由は明白だろう。在韓米軍の将兵が感染しないために韓国軍用として提供したのだ。韓国軍のためではなく、米軍将兵のためだ。他に理由は考えられない。

 最後の③。米国にとって、韓国からの44兆ウォン(約4兆3400億円)の投資は、さほど魅力的ではなかったということだ。そんなことよりも、高い価格でファイザーやモデルナを買いたいと言えばよかったのだ。まあ、ふっかけられて、もっと高い価格を提示されるだろうが、韓国政府はそれをケチったか、必要な予算を確保できなかった可能性が高い。

 以上が素人の考える答えだ。でも誰が考えても同じような結論になるだろう。

 結論を要約すると、

① 米国にとって、韓国の優先順位は低い。例えば台湾に比べて。
② 韓国軍への提供は、米軍将兵の感染予防のため。韓国軍のためではない。
③ 韓国には予算がないので、日本のようにファイザーやモデルナを調達できなかった。

こういうことになる。

 身も蓋もないな。はっきり言えば。でもこれが現実だ。素人が考えてもわかる理屈だ。キム氏は、当然分かったうえで質問しているだろう。

 だがこれは、してはならない質問だ。酒楽が考えた3つの結論が、米国や韓国政府から明らかにされたら(絶対明らかにされることはないだろうが)、韓国のメンツは丸つぶれになる。韓国人の得意な言葉で言えば、外交参事だ。

 だから米国はそのようなことは言わない。まだ、ほかに提供していない国は多数ある。そんな中でも米国政府は工面して韓国に提供している。重要な同盟国なのだから当然である。これが米国務省の公式見解になるだろう。

 そして、韓国軍に対する提供については、北朝鮮と対峙する韓国軍は、いつなんどきも態勢を維持する必要がある。米軍だけではだめなのだ。だから友軍である韓国軍にも優先的にワクチンを配布するのだ、と。

 韓国からの投資については、韓国政府の表明に感謝する。これで米国の景気は上昇し、雇用も倍増し、失業率は低下するだろう。韓国政府に重ねて感謝申し上げる。ワクチン?おお、失念していた、申し訳ない。いずれ、時機を見てそれに見合うワクチン提供を考慮するので、しばし待たれよ。こんなところか。

いずれにしても、米国からは、外交辞令以外の回答は期待薄だ。ホントのことを言うわけがない。酒楽に言わせるというだけ無駄だ。

 仮に、米国政府が、真実を言ったところで、韓国人がそれを受け入れるとは思えない。韓国人は、事実を事実として受け入れることができないのだ。自分に都合のいいように解釈するか、逆切れするか、無視するか?いずれにしても、現実を受け入れろという忠告を聞き入れることはないだろう。

 そもそも都合の悪い現実を受け入れないのが韓国人なのだ。何度も証明されている。さすがの米国も最近は勉強しているので、わかっている。だから余計なことは言わないのだ。キム氏の質問はそういう意味で無駄だ。

 そして、仮に事実が判明したとしても韓国人はそれを受け入れない。だから二重の意味で無駄なのだ。

 客観的に言うと「事実を認識できない」となる。これが韓国であり、韓国人の特性だ。

 酒楽もこのような認識に至るまで、5~6年は必要とした。関心を持ってから。だが、我が国政府も外交当局もここまでの認識はないだろう。

 たとえば、今回のG7。略式の日韓首脳会談を日本側が蹴った、と韓国メディアが伝えたことに対し、そのような事実はないと言明し、外交ルートを通じて韓国に抗議したと日本政府は表明した。そして、茂木大臣は、G7における時間の余裕がなかったので、(略式会談と雖も)計画しなかった、と説明している。

 時間がなかった、というのが間違っているのだ。はっきり言えばよかったのだ。慰安婦合意についても、自称元徴用工訴訟における日本企業資産の現金化についても、韓国政府から前向きの行動が一切ないので、日本国政府としては、会談をする意味がない。必要性もない。従って、G7だけでなく、韓国側に具体的な行動がない限り、日韓首脳会談は開催されない、と。

 ここまで言えば、韓国側に付け込まれることはない。時間がなかったという言い訳は、いろいろ突っ込まれる可能性があるので、はっきりと言えばよかったのだ。そこが甘い。最早韓国と外交辞令を交わす段階は過ぎている。

 韓国人が逆切れしようが発狂しようが日本の知ったことではないのだ。外務大臣は、相手を見るのではなく、足元もよく見てもらいたい。

 中央日報は記事を配信しているが、社としてのコメントはない。これが残念だ、韓国人としては、どうしても真実を知りたい、米国も韓国政府も速やかに事実を明らかにすべきだ、といつもなら言ってもおかしくないのに、だんまりを決め込んでいる。

 それは、キム氏が前国会議員であること、そして野党であること(保守)が影響しているのかもしれない。それとも、支持率が低下しているムン大統領の先を危ぶんで、野党の言い分を先物買いでもしたのか?

 まあどちらでもよい。いずれにしても、米国政府も韓国政府も事実を明らかにすることはない。よかったな韓国。世界に恥をさらすことはなくなったぞ。
↓読んでいただきありがとうございます。ポチッとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治ランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

固有の領土という幻想
蘇る日英同盟と大陸封鎖
40年来の新戦術
1周年です
日韓両政府仮想問答集
中国が日本に核恫喝!
米中外交戦
融和か戦略か
韓国選手団が選手村に「反日横断幕」
現実を白日の下に
民は由らしむべし,知らしむべからず
武士(もののふ)の系譜
日韓双方の望む結末
焚書坑儒
梅雨空の独り言
禁忌を乗り越える菅政権
ひたひたと迫る韓国
日本人の魂を傷つける者
自衛隊に感謝
文治の弱点
韓国人の見る日本
台湾と韓国
「保守」なのに「反日」なのか?
国民に現実を周知するのは為政者の務め
専門家の意見と政治判断が異なるのは当たり前
皇帝への道の裏付け
皇帝の孤独
人民網を支える日本人
旭日旗はなかった
事実を認識できない
日豪台連合
朝日新聞こそ時代錯誤
日本防衛の意志
交戦規定がネガティブリストでなければならない理由
日本人は歴史の舞台に再登場するのか
学術会議の存在意義
台湾の優先順位
男系男子尊重 有識者会議
愛される中国
対韓外交はガラス張りが必須
中国巨大需要の破壊力
大臣が参加しないと意味がない
防衛費を準戦時予算とせよ
台湾における米軍のプレゼンス
予定されている未来
菅総理防衛隊を編成せよ
帝王学を授けよ
自衛官の矜持
少年法の欺瞞
韓国人のレゾンデートル