プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

韓国人の見る日本

輸出が不調でも日本の国際収支が黒字の理由は?韓国メディアが分析=ネット民は賛否両論
2021年6月23日 08:20 レコードチャイナ/韓国メディア・マネートゥデイ
https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_878320/

 この記事は、レコードチャイナが発信元なのだが、よく見ると孫引きで、元々は韓国メディア・マネートゥデイらしい。マネートゥデイの元記事は見つけることができなかったので、やむを得ずレコードチャイナのURLを張り付けた。ご容赦いただきたい。

 さて記事は、日本の国際収支が黒字の理由は何かというのが主題だ。記事によると、日本の国際収支が黒字なのは、日本が海外に大規模な投資をしているのが理由であると伝えている。

 記事によると、日本の21年4月の経常収支は1兆3218億円の黒字であり、82カ月連続で黒字となった。そのうち利子や配当を中心とする第1次所得収支の黒字は2兆1753億円で、すべての分野で発生した赤字の総額をも上回る額だという。

 これがレコチャの記事だ。82カ月連続というのはなかなか凄いではないか。7年以上黒字だ。そして、指摘しているのは、この中の第1次所得収支が2兆1753億円の黒字で、すべての分野で発生した赤字の総額をも上回る額だというのである。

 経常収支が1兆3218億円で、所得収支が2兆1753億なのだから、21年4月の貿易収支は8535億円の赤字ということになる。貿易収支の赤字を所得収支の黒字で補っているのが日本なのだな。これが年間の収支になると次のようになる。

 これについて記事は、「いまだに経常収支の黒字を貿易収支に依存しているわが国とは差が大きい」と指摘。「20年の経常収支の黒字額は韓国が750億ドル(約84兆ウォン、約8兆2794億円)であったのに対し、日本は1690億ドル(約21兆6368億円)。韓国も第1次所得収支は黒字だが、貿易収支に比べると6分の1程度だった。一方で日本は経常収支の黒字額の大半を第1次所得収支が占めていた」と説明した。

 つまり、20年の韓国の経常収支の黒字は殆どが貿易収支で、所得収支は、貿易収支の6分の1程度だとしているので、約107億ドル程度ということになる。日本は黒字額のほとんどが所得収支だと言っているので、1690億ドル程度となる。所得収支の黒字額だけの倍率で言うと約15倍ほどになる。

 また、日本が第1次所得収支で多額の黒字を計上した理由については、「積極的に海外投資を行ってきたおかげ」と分析。日本では20年ほど前に、低金利で金を借りて利率の高い海外金融商品に投資する、いわゆる「ミセス・ワタナベ」(日本の個人投資家の俗称)ブームが起き、第2次安倍内閣発足直後の2013年からは、日本政府も中小企業による新興国進出を支援してきた。記事は「経済協力開発機構(OECD)によると、10~19年における日本の政府開発援助(ODA)実績は155億ドルで韓国の6倍を超えており、国民総所得(GNI)比ODAの割合も、日本は0.31%と韓国(0.14%)の2倍以上であった」と報じている。

 なかなか冷静な分析だ。政治的な話題でなければ、韓国メディアも冷静客観的な記事を書くということだな。少し見直したぞ。

 ところで記事は、この後に韓国人のコメントを載せている。以下紹介する。

 「日本の国民で海外旅行経験があるのは10%程度しかいない。金持ちなのは政府と大企業だけ」

 実質10%は正しい。延べだと約15%程度になる。年間で。政府が金持ちかどうかは議論が分かれるだろう。

 「投資で収益を上げているのは既得権益層のみでしょ。日本は韓国よりも貧富の差が激しい国」

 収益を上げているのが既得権益層なのは正しいと思われるが根拠はない。貧富の差はそれほど激しくはないだろう。どこと比べるかによるが、日本ほど相続税の高い国は珍しいので、日本は階層社会にはなりにくいし、事実階層社会ではないだろう。極端な大金持ちが出現しても、代々続くことはなく、3代目には、普通の人になっている。

 「日本の負債額がいくらか分かってる?米国に捨てられたらすでに何度も破産してるレベル」

 国家の債務は確かに1000兆円を超えているので巨額だ。だが同じくらいの資産も持っているので差し引きゼロくらいが妥当な判断だ。ちなみに米国債を持っている国の第1位は日本である。日本が米国債を債券市場で全て一挙に売り払えば米国債は暴落し、米国は国債を増発することができなくなり、国家財政が破綻する可能性がある。

 「東京五輪がどうなるかを見てから判断すべき。日本が今、一番多く投資している事業は五輪だから」

 日本が、今一番多く投資しているのが五輪だというのは間違い。20年末の対外純資産356兆円 30年連続で世界最大 2021年5月25日日経新聞。これが答え。五輪の収支は、日本の経済を左右するほどのものではない。

 続けて、

 「日本は防疫対策が遅れているし社会全般がアナログだけど、バブル時代に海外投資した資産が多いから、今は配当金だけでも韓国の収支の20倍ほどになるはず。日本が恐ろしいのはため込んだ財産が世界に点在していること。韓国も海外資産を積極的に買い込むべき」

 防疫対策は、世界最高の部類だろう。欧米に比べて、感染率も重症患者数も死亡者数も二けたほど小さいからだ。社会全般がアナログなのはある程度当たっている。後半部分はおおよそ当たっている。

 「日本に勝つためには、南北統一して経済大国・軍事大国になり、ウォンが基軸通貨になってこそ可能」

 頑張って統一してくれ。可能なら。北朝鮮は核兵器に関してのみ軍事大国だ。それは、核兵器を持たない日本と比較した場合の話だが。米国やロシアなどと比較すれば、北朝鮮の核兵器は玩具のようなものだ。

 韓国と北朝鮮が統一されれば、現在の韓国の経済力は北朝鮮の弱体経済に吸収され、胡散霧消する可能性が高い。何故なら、北朝鮮の経済は、世界経済から切り離されているからだ。韓国経済の資産は、数年のうちに消費され、統一したために増えた人口により、更に悲惨な状況になるだろう。

 当然、軍事大国にはなりようがない。北朝鮮と統一した瞬間に米韓同盟は消滅し、新生北朝鮮は、世界から孤立し、今の北朝鮮よりひどい最貧国に転落するだろう。当然ウォンは通貨として消滅する。基軸通貨など夢のまた夢だ。

 それも韓国人が望むことだ。好きにすればいい。さようなら韓国。おめでとう韓国。

 「悪口ばかり言ってないで、学べるところは学ぼう」

 掛け声だけは、いつも一流だ。掛け声倒れなのもいつものことだが。

 となっている。なかなか興味深いコメントだと思う。突っ込みどころ満載だったので、つい突っ込んでしまった。読者諸兄の皆様も、各自突っ込まれてはいかがだろうか。なかなか面白いですよ。



 さて現実論として南北朝鮮の統一はありうるのだろうか?可能性がゼロではないと酒楽は思っている。

 文ジェイン率いる現韓国政府は、北朝鮮との統一に向けて努力しているからだ。そして、韓国人は、現実を無視して、北朝鮮と統一した暁に日本を滅亡させたいという夢を描いている。

 このまま、韓国経済が弱体化し、反日政策が先鋭化すれば、早晩、米韓同盟が破却される可能性がある。米側から。それが韓国の滅亡と、南北朝鮮統一の引き金になる可能性はある。

 民主化後の韓国は、反日が国是なので、反日のためなら何でもありの国である。日本を滅亡させるためには、南北朝鮮統一が必要不可欠だという韓国政府のプロパガンダに踊らされる可能性は捨てきれないのだ。事実、文政権はそれを実現するために政権発足以来努力してきたからだ。

 次の大統領が誰になろうとも、韓国の反日姿勢に変化はないだろう。それが韓国の本質だからだ。従って、韓国経済の没落が高い可能性としてあり、その結果、反日に目が眩んだ韓国人は、統一に向けてろうそく革命を起こすかもしれない。

 これが酒楽の妄想である。だが、全くの妄想とばかりも言えまい。韓国の特性を考えれば、可能性なしとはしないのだ。何故なら、韓国の現役大統領がそのように考えていることが証拠だからだ。

 しばらく韓国大統領戦から目が離せない。
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

政治ランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

固有の領土という幻想
蘇る日英同盟と大陸封鎖
40年来の新戦術
1周年です
日韓両政府仮想問答集
中国が日本に核恫喝!
米中外交戦
融和か戦略か
韓国選手団が選手村に「反日横断幕」
現実を白日の下に
民は由らしむべし,知らしむべからず
武士(もののふ)の系譜
日韓双方の望む結末
焚書坑儒
梅雨空の独り言
禁忌を乗り越える菅政権
ひたひたと迫る韓国
日本人の魂を傷つける者
自衛隊に感謝
文治の弱点
韓国人の見る日本
台湾と韓国
「保守」なのに「反日」なのか?
国民に現実を周知するのは為政者の務め
専門家の意見と政治判断が異なるのは当たり前
皇帝への道の裏付け
皇帝の孤独
人民網を支える日本人
旭日旗はなかった
事実を認識できない
日豪台連合
朝日新聞こそ時代錯誤
日本防衛の意志
交戦規定がネガティブリストでなければならない理由
日本人は歴史の舞台に再登場するのか
学術会議の存在意義
台湾の優先順位
男系男子尊重 有識者会議
愛される中国
対韓外交はガラス張りが必須
中国巨大需要の破壊力
大臣が参加しないと意味がない
防衛費を準戦時予算とせよ
台湾における米軍のプレゼンス
予定されている未来
菅総理防衛隊を編成せよ
帝王学を授けよ
自衛官の矜持
少年法の欺瞞
韓国人のレゾンデートル