プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

ネズミ捕り

高速道路の最高速度が120キロなのに、それ以上にクルマのスピードが出る理由
2021/8/4 14:36 iZaイザ
https://www.iza.ne.jp/article/20210804-MTBUAPY2ERIMHENKFZKINUUM6U/3/

 酒楽も何度か交通違反による罰金を納めている。憎っくき警察・・・いや失言でした。スピード違反だけはまだないが。ところで、この罰金が最初から国家予算に組み込まれているという耳寄りな情報を発見した。

 以下がその記事のハイライト部分である。

 それにもしスピードリミッターが制限速度の上限である120キロで作動すると、不都合なことも起こり得る。というのも交通違反で徴収される反則金や罰金は国庫に納められるのだが、毎年の国家予算にそれらはあらかじめ組み込まれているからだ。

 前年度、前々年度の収入から見込まれた金額が計上されており、令和2年度では543億円を超える金額が計上されていた。しかもこれは反則金だけの金額であり、通称赤キップと呼ばれる重大な交通違反では行政処分(運転免許の停止や取り消し)と共に刑事罰として課せられる罰金は含まれていない。

 スピードリミッターの上限を引き下げることによってこの速度違反も消滅するとなると、国家としての収入はその分減少することになる。ただでさえ赤字国債をバンバン発行している状態なのに、さらに収入が減るとなると別の財源が必要になるか、速度超過以外の交通違反の反則金が値上げされることになるのだろうか。


 筆者は高根英幸氏という方です。

  なかなか興味深い記事だ。それにしても、罰金が国庫に入るということは知っていたが、当初から国家予算に組み込まれているとは知らなかった。
ネズミ捕り
 これで謎が解けた。巷間よく耳にするのが、警察署長が「今月はまだノルマを達成していない。取り締まりを強化しろ!」というものですね。これで所轄の警察官が、ネズミ捕りに励むわけです。このノルマの根拠が国家予算だということなのでしょう。酒楽も予算に協力したわけだ。面白くないけど。

 うーむ、警察庁は悪魔の住処だな。交通違反の罰金迄国家予算に計上するなんて、国民いじめもたいがいにしろ。いや、こんなことを言ってはいけないな。モラルの問題だ。交通法規を守ればいいのです・・・。

 それにしても、最初から罰金を予算の根拠にするなんておかしいだろ。歳入が予定通りでないならば、国民の交通マナーがよくなった証拠ではないか。前年度実績を踏襲するということは、警察が国民を信頼していない証拠だぞ。まあ、そうかもしれないが。

 それにしてもだ、予算を計上しているから、足りないことが無いように、警察の現場にノルマを課すとは…。警察官はそれでなくても忙しいのに、国家予算を確保するために、ネズミ捕りをさせられているのか?

 警察官の人件費だってタダではないでしょう?ネズミ捕りの回数を減らせば、警察官の仕事も減るし、結果的に定員を減らして人件費削減できるのでは?

 これはいわゆるマッチポンプですな。国家予算に計上したから、いやでも目標を達成しなくてはならず、そのため、忙しい警察官の尻を叩いて罰金を稼ぐ。うーんおかしくない?

 いや、罰金を払いたくない、という訳ではないのです。事実、これまでもちゃんと払ってきました。でもねー、予算に計上するのはおかしいでしょ。結果として、次年度の予算を削減して、国民に還元するのが筋じゃねーの?

 いや、お上に恨みがある訳じゃないんですよ。でもね、考え方に無理があるね。

 失礼しました。暑さで頭がいかれたようです。

 高根さんが言うように罰金の額が上がったら暴動が起きるでしょう。トヨタをはじめとする自動車メーカーは、自民党の支持をやめるだろう。同じく経団連も政府を支持しなくなるだろう。

 リミッターは付けた方がいいですね。交通事故が減ります。悲惨な事故も減ります。いずれ車は自動運転になるのです。当然最初からリミッター付きでないと販売されないでしょう。

 つまり時間の問題です。ならば早ければ早いほどいいということです。老人や若者が暴走することを防げますよ♪
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。

政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

最高裁の無責任を追及せよ
人民解放軍が恐れる自衛隊の規律
分かりやすい中国
安い、安すぎる!
中国エンタメ界の罪と罰
台湾有事は日本の正念場
オペレーションとは駆け引き
人民解放軍の悲鳴
同盟は一日にしてならず
自衛隊の最高指揮官
侍の系譜
大日本帝国下の朝鮮
ノーベル賞雑感
物言えば唇寒し自衛官
消費税減税が日本を救う道だ
新駐日米大使の情勢認識
「立・共」の共闘は大正解だ
言論の府
陸自配置は八重山住民の意志
危機感のない岸田政権こそ我が国の危機だ
日本人が知らない在日米軍
日本も原潜保有を
歴史に裁かれる道
皇族の敬称
支那の歴史は繰り返す
同盟国
自民・維新改憲連合を結成せよ
政策を語れ
一筋の希望の光
さっさと高市氏に席を譲れ
日本司法に容喙する米議会
中国経済に異変?
罰金では済まない中国在留邦(法)人のリスク
「日本に戻りたくない」理由
日本の高級紙 朝日新聞
判断基準を持たない総理大臣
国民民主党の経済政策を支持する
靖国参拝が国を救う
台湾海峡を航行できない海上自衛隊
悲しき眞子内親王殿下
中国に屈し続ける現職総理
庶民の幸せ
日本の財政は破綻するのかしないのか?
祝 防衛費2%超 自民公約
世論調査の公平性を担保せよ
日本の癌 公明党・国交省
メディアと野党のご都合主義
分配総理が株価暴落を招く
胎動する台湾危機
憲法96条の足枷を外せ