プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

責任をとる覚悟が問われている

ワクチン接種証明の国内での積極利用を検討すべきか
木内 登英2021/07/15 NRIナレッジ・インサイト
https://www.nri.com/jp/knowledge/blog/lst/2021/fis/kiuchi/0715_2

米ニューヨーク ワクチン接種証明書 提示義務化へ移行期間に
2021年8月18日 10時52分 NHK NEWSWeb
https://www.nri.com/jp/knowledge/blog/lst/2021/fis/kiuchi/0715_2

 ワクチン接種証明書を国内で適用すべきか。この件について検索すると、NRIなる団体の記事がヒットした。それ以外の記事は、日本人が海外渡航する際に必要となる国や、取得要領などの説明くらいしかない。

 つまり、政府は、ワクチン接種証明書を国内で適用させる考えがないということだ。

 18日、ニューヨークでは、レストランなどの店舗に入店する際に、ワクチンパスポート(接種証明書)提示を義務付けるという記事が、NHKで放映された。それが二つ目の引用記事である。

 酒楽は、ワクチン接種証明書を国内でも適用させるべきだと考える。それが、ワクチン接種を受けた人を感染から守る手段だからだ。かつ、それによって経済の活性化が可能だ。

 ワクチン接種を受けた人だけが入店しているならば、その店で新たに感染するリスクは、極端に低くなるだろう。つまり安全だということだ。

 人々は、安全な店に殺到するだろう。当然です。

 だが政府は、接種していない人の差別につながる可能性があるので、国内での適用は見送るらしい。検索しても、政府の考えがなかなか見つからないのは、そういうことなのだろう。

 だが、政府は、ワクチン接種を奨励しているのだろ?強制はできないけど奨励しているではないか。それは、ワクチンの効果がはっきりしているからだ。だから、ワクチン接種証明書を適用して何が悪いのだ。

 野党の批判が怖いのだろう。総選挙も近いし。
ワクチン接種証明書

 無責任な政府というべきだろう。ワクチンの有効性は証明されているから認可したのではないのか?

 接種しようとしない者は、自己責任だろう。有効だと言われているのに、接種しようとしない理由は、様々あると思われる、それは自由だ。だが、接種しようとしない者は、感染リスクが高く、他人に感染させる可能性が高いのだ。

 そのような者との接触を避けようとするのは当然ではないか。そういう既に接種した国民の感染リスクを政府は放置しようとしているのだ。野党の批判を恐れて。

 効果があると政府が認めたワクチンを接種しようとしない者は、自己責任である。そして、他人に感染させる恐れのある可能性があるのだ。そのような者を接種完了者と同じ空間に入れさせないのは、店側の責任である。

 医学的、あるいはその他の様々な理由で、ワクチンを接種できない人は除きます。このような方々は、接種証明書と同様の効果を持つ、別種の証明書を給付すればいいと思います。それこそ、差別されてはなりません。

 店側は、責任を取ろうとするであろう。当然そうなる。ところが政府は、店側の責任遂行を妨害し、感染リスクを放置させようとしているのだ。

 おかしいとは思わないのだろうか?誰も言わないから酒楽が言う。おかしい。

 速やかにワクチン接種証明書を発行し、接種証明書の無いものは、多人数が集まる場所へは入れないようにすべきだ。これは差別ではない。自己防衛だ。政府は、個人の自己防衛の権利を奪おうとしているのだ。責任を取りたくないためだけに。

 政府は、国民を殺そうとしているのと同じだと気づかないのか。あるいは、気づいていても、差別だと非難されるのを恐れて、何もしないのか?

 もしそうだとするなら、それは亡国政策であり、亡国の政府の所業だ。これが事実なら、酒楽は、自民党も現政府も、菅総理も支持しない。

 国民を守ろうとしない腰抜け政府を誰が支持するというのだ。何でこういう無責任な政府なのだ。責任をとる覚悟がなければ、それは為政者とは言わないのだ。

 2回目のワクチン接種が終わっていても感染することがあるのですね。目の前でその現実を見て、正直衝撃を受けました。酒楽も2回目の接種を受けて、既に1週間以上経過しているので、安心は安心なんですが。決して万全ではないですね。

 あー、居酒屋に飲みに行きたい、でも怖い。行きたい、怖い。うーん、どなたかのパクリみたいなので、このへんでお終いにします。皆様、くれぐれも感染しないように気を付けてください。


 韓国が三菱重工の債権を差し押さえたと中央日報が報じてます。まだ、日本政府の正式見解が出ていないのでわかりませんが、もし事実なら、韓国はルビコン川を渡ったのかもしれませんo(^▽^)o

 あるいは、これまで通り、ヤルヤル詐欺か(;_;)
 
 
↓読んでいただきありがとうございます。ポチッとしていただけると励みになります。

政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事