プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

東京オリンピックを称賛する仏メディア

なぜ日本の世論は一転して東京五輪を絶賛したのか―仏メディア
Record China 2021年8月17日(火) 8時20分
https://www.recordchina.co.jp/b880967-s25-c50-d0193.html

 2021年8月11日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、開催前には東京五輪反対派が多かった日本世論が、実際に開催されてみると「やって良かった」と考えている人が多いと報じた。

 記事は、日本メディアが今月7〜9日に実施した世論調査で、64%が「東京五輪を開催したのは正しかった」と答え、「正しくなかった」の28%よりはるかに高くなったと紹介。7月の開幕前に実施した調査では「中止すべきだ」が41%に達していたことから、五輪開催の前後で多くの日本人が五輪に対してポジティブな感情を持つようになったとした。

 その上で、日本の世論の東京五輪に対する印象が逆転した理由について、新型コロナの感染が拡大する中での開催となったものの日本勢のがんばりにより史上最多の金メダル27個、メダル総数58個を達成したことで、日本人が大いに鼓舞されたとの見方を示した。

 また、世界の世論も「史上最も特殊で苦しい状況」で開催され、幕を閉じた東京五輪を高く評価し、日本の組織力の高さ、細やかな配慮、乱れることのない社会秩序を大いに称賛しており、各国のアスリートが五輪閉幕後に日本に対して感謝のコメントを残し、「日本でなければ開けなかった」というメッセージも寄せていることを伝えている。

 そして、大会の組織運営作業において批判を浴びる問題が見られ、細かい部分で混乱が発生したことは否めないものの、競技の実施という点では大多数が順調に実施され、世界各地のアスリートが力を出し切り、新記録の数々も誕生し、世界の市民が五輪に注目したと評した。

 記事は、新型コロナ再拡大に世界が喘いでいる中で、東京五輪が世界に向けて勇気や希望に満ち、限界に挑戦するバイタリティーを示すことに成功し、日本人の自信を大いに高めたとの見方を示した上で、「日本人は、経済や文化の飛躍的発展をもたらし、未来に希望を見出した1964年の東京五輪を思い起こしたのだ」と伝えた。(翻訳・編集/川尻)

プラタナス

 少々長くなったが、読んでいて気持ちがよかったので、全文引用した。

 日本のメディは、こういった海外メディアが東京オリンピックを肯定的に報じていることをほとんど報じない。

 自分たちは、手のひらを返したように東京オリンピックを大々的に報道し、視聴率を稼いだくせに、他国が日本を褒めることは禁忌なのだな。それほど日本が嫌いなのか?

 おお、また余計な一言を言ってしまった。記事を読めば分かるように、日本人が東京オリンピックを支持するようになった経緯を実に正直に分析し、報じている。

 これが、ニューヨークタイムズあたりだと、批判的に報じるのだろうな。そういう意味では、フランスのメディアは、日本に利害関係があまりないからなのか、比較的公平な報道だと感じた。

 フランスと日本は、文化的な共通性は殆どないが、日本の浮世絵は、フランス絵画界、特に印象派に絶大な影響を及ぼした。

 故シラク大統領は、大の日本好きで、何度も我が国を訪問している。フランスは遠い国だが、フランス人の日本文化好きは、結構有名だ。

 盆栽も、フランス人には好評だそうです。そしてアニメ。さらには和食。フランス文化を誇るフランス人ですが、フランス人も日本文化には一目置いているのでしょう。だからこういった好意的な記事になるのだと思う。

 お隣の半島では、これとは真逆ですな。相も変わらず反日に精を出し、疲れないのだろうかね?いや、疲れるはずはないな。反日は、彼らのエネルギー源なのだから。

 おお、話がずれました。要はですね。日本のメディアも素直にオリンピックをやってよかったと言えばいいのですよ。それを言わないから、日本人はそっぽを向くのだ。聞いてるか?
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。

政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事