プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

大和撫子と傾国の美女

日本の女性と中国の女性が持つ「柔和さ」の違い=中国メディア
2021-09-16 22:12 サーチナ
http://news.searchina.net/id/1702176?page=1

 懲りもせず、またも禁断の領域に踏み込もうとする酒楽です。

 サーチナに面白い記事を見つけました。「日本の女性と中国の女性が持つ「柔和さ」の違い」というものです。

 記事は、様々な視点から、中国人女性と日本人女性の柔和さの違いについて述べています。その中でも、ハイライトは最後の部分です。以下引用します。

 記事はまた、中国の女性が持つ柔和さは「多くの場合、男性にもっと自分を愛してもらいたいと考えてのもの」であるのに対し、日本の女性が持つ柔和さは「男性を喜ばせるもの」であると説明。兵法三十六計の一つで「まずは手綱を緩め相手を泳がせることにより、相手を上手に支配する」という意味を持つ「欲擒姑縦」という言葉を挙げた上で「この点において、日本の女性は中国の女性よりも聡明かもしれない」との考えを示した。

 なかなか示唆に富んでいますね。「中国のポータルサイト・網易に15日、日本の女性が持つ「柔和さ」と中国の女性との違いに関する私見を紹介する記事が掲載された。」とあるので、当該記事を書いたのは中国人なのでしょう。

 ですが、記事は、日本人女性と、中国人女性を比較しているのですね。酒楽からすると、日本人女性でさえ、理解困難なところがあるのに、両国の女性を比較できるほどそれぞれの女性を深く理解できるものなのか?そんなことが可能なのか?

 この意見を書いた人は、日中両国の女性と深く仲良くなって、実経験に基づいて記事を書いたのか?などと、余計な妄想を逞しくしてしまうのです。
お見合い

 冗談はさておき、なかなか良く分析されているな、と正直思います。残念ながら、酒楽は、これまで中国人女性にお目にかかったことが無いので、彼女たちの真実を知りません。

 ネットの情報を見ると、かの国では、男女関係において、圧倒的に女性が強いようですね。その理由は簡単で、数年前まで中国では一人っ子政策を行っていたので、女性に対して男性が多いのです。

 だから、伴侶を得ようとする男性の競争倍率は高いわけです。日本などと比較すると。必然的に、選ばれる側の女性の立場は強いわけです。このため、中国人女性は、男性を選ぶことができるので、女性優位ということになるわけですね。

 これは、あくまで、ネットを検索して得た知識ですので、本当かどうかわかりません。信用しないでくださいね。

 ですが、おそらく真実に近いと思われます。これが、日本女性と中国人女性の柔和さの違いになっているのではないかと、酒楽は考えるわけです。おー、またまた危険領域に近づいてきましたね。

 「兵法三十六計の一つで「まずは手綱を緩め相手を泳がせることにより、相手を上手に支配する」という意味を持つ「欲擒姑縦」という言葉を挙げた上で」

 「兵法三十六計逃げるに如かず」の三十六計ですね。本当に中国人は、兵法三十六計という言葉を使うんですね。ちょっと驚きです。余談。

 相手を泳がせることにより、相手を上手に支配する。これがこの記事の核心ですね。恐ろしい真実を暴露しています。酒楽もそうではないかと常々考えてはいましたが、恐ろしくて、言葉にしたことはありませんでした。こうして文章にして、目に訴えられると、ますます恐ろしいですね。

 ここなんですよ、日本人女性の恐ろしさは。あー、遂に言ってしまった。言霊(ことだま)の国日本では、言ってはならない言葉があるのです。それを言ってしまうと、恐ろしい現実が身に降りかかってくるのです。どうしよう(´;ω;`)ウゥゥ

 「この点において、日本の女性は中国の女性よりも聡明かもしれない」というのがこの記事の結論です。うーん、なかなかに説得力のある主張ですね。網易に投稿したこの中国人は、よく女性というものを理解していると思いますね。しかも日中両国ともにです。

 どうやったらそんなことができるのでしょうね。どちらの国の女性とも交際した経験でもないと、こういった説得力のある記事はかけないでしょう。羨ましいというか、恐ろしいというか、いいことと、そうではないことの両方を経験されたのかなと思います。

 酒楽は、両方経験したいとは思いません。一つで十分です。何故?そりゃあなた、聞いてはいけません。ここは言霊の国、にっぽんなのですから。
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。
政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事