プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

揺れる自民

高市政調会長、北京五輪の外交ボイコット「打ち出すべき」
2021/12/8 13:27 産経ニュース
https://www.sankei.com/article/20211208-QEC6OU7RKFIVTP2Y4LQZJGF4GA/

松野官房長官、五輪対応「決まってない」
2021/12/8 14:19 産経ニュース
https://www.sankei.com/article/20211208-DMLB4TYSCJMGNFVKJHZY7ZGHGE/

外交ボイコット「首相が適切に判断」と中谷人権担当補佐官
2021/12/8 14:20 産経ニュース
https://www.sankei.com/article/20211208-3Y57Y3354JIJJM67SSDX5VMRNA/

 揺れてますね。自民党が。

 7日、岸田総理は、国益を護るため、適切に、自ら判断すると表明しました。

 でも、何も言ってないですね。松野官房長官も中谷人権担当補佐官も同じく何も言っていない。

 高市政調会長は、決然と、外交ボイコットすべきと発言しました。

 ところで、肝心要の林外務大臣はどうした?これって外交案件でしょ?外務大臣はいないのか?外務省は何をしているのだ?

 やっぱりだめですね。林さんを外務大臣に据えたのは失敗でしょ。アメリカは疑ってますよ、林外務大臣を。彼を任命した岸田総理を。親中政権なのではないかと疑っています。

 普通は、外務大臣は、最初にアメリカを訪問して、日米同盟の信頼性を内外に示すのが最初の務めでしょ?

 それともあれですか、王毅外相から訪問を打診されているので、中国を最初に訪問する?そんなこんなで、今更林外相は、北京五輪を外交ボイコットするなんて言えないと?

 そんな外務大臣いらないでしょ?では、人権担当補佐官の中谷氏はどうか。彼も何も言っていない。いや、言いたくないのでしょう。人権担当補佐官なんていらないでしょ?何も言えない補佐官なんて?何のためにいるの中谷さん?

 岸田政権は危ういですね。もしかすると、対中外交が岸田政権のアキレス腱になるかもですね。これだけ弱腰だと、国益を護れるとは思えませんね。どうするの岸田さん?邑を献上するの?


メルケル首相が残した言葉の重み 8日退任
2021/12/8 07:00 産経ニュース 三井 美奈
https://www.sankei.com/article/20211208-AD62RYSEVZISHIEL4LLJYQ43Q4/

 メルケルが愈々辞めるようです。彼女は、怪物中国を育てた中心人物ですね。ドイツは、いつまで経っても政治音痴です。このままでは、対中包囲網から脱落し、三度目の敗戦になるかもしれませんよ。

 西側主要国は、今中国を封じ込めるための同盟を構築中ですが、肝腎の中国を支えているのがドイツです。日本も同じく褒められたものではありませんが…。


 民主主義は今、大揺れだ。米国は「トランプ派か否か」で分裂し、フランスは来年の大統領選を前に極右旋風が止まらない。日本も野党が脆弱(ぜいじゃく)で、有権者に政権の選択肢がない。そんな中、ドイツの政権交代は民主政治が健全に機能していることを示した。3党はいずれも、人権と国際協調を重視している。

 これは記事の一節です。三井美奈さんは、ヨーロッパに行って、日本国の政治情勢に疎いんですかね?有権者に政権の選択肢がないと?野党が脆弱だから?

 相当頓珍漢な人ですね。自民党が安定多数を維持したのが悪いみたいな言い方ですね。まるで朝日新聞と同じ言い様だ。転職したほうがいいんじゃない?朝日新聞に。

 このままでは、脱落するのはドイツではなく日本になるかもしれません。心配です。
 
 
↓ブログを読んでいただき有難うございます。ぽちっとしていただけると励みになります。

政治ランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事