プロフィール

酒楽

Author:酒楽
 自衛隊を応援するとともに真正保守政治を確立し、日本人の誇りを取り戻すブログ。

最新記事

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人であるハルトが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 •特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 •極度にわいせつな内容を含むもの。 •禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 •その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
0 コメント

弔鐘鳴り響く

「受信料に守られたNHKしか助からない」民放キー局が一斉に飛び込んだ"ネット同時配信"という沼 PRESIDENT Online 2022/04/07

ついに団塊世代のテレビ離れが始まった…高齢者がテレビからYouTubeに流れた根本原因 2022.5/12

 プレジデントオンラインとsankeibizにテレビ凋落の記事が掲載されました。それぞれ、地上波放送の暗い将来について報じています。

 結論を先に言えば、面白くないからです。NHKを除く地上波放送局は、基本ただです。ただの放送が成り立っているのは、CMがあるからです。CMのスポンサーは、各番組にCMを流す契約をテレビ局と交わし、一定時間、自社のコマーシャルを流すのですね。それによって、自社のイメージアップ、商品の販促などを期待するわけです。

 そして、キー局とスポンサー企業の間を取り持つのが広告代理店です。〇〇ツーや〇〇ホードーです。これでテレビ局界隈は成り立っているわけです。

 2記事を読むと、それぞれ納得のいく、説得力のある記事だと思います。で、それを酒楽的に超訳すると「面白くないから」という結論になります。

 ネット環境とYouTubeの登場は、テレビの凋落と軌を一にしています。YouTubeがもてはやされる理由は簡単です。弱肉強食、優勝劣敗、変化に対応できるもののみが生き残る世界だからです。

 テレビ業界は似て非なるものです。根本的な理由は、電波が限られていることです。NHKを除く地上波キー局は、日テレ、テレ朝、TBS,テレ東、フジテレビの5局です。この5局以外が放送業界に参入する道は、事実上閉ざされています。これが放送業界の競争を阻害しているから、放送業界は、健全な競争に晒されることがないのです。必然的に業界全体が腐敗凋落しつつある、と言うのが真実です。

 お笑いタレントによるつまらない番組、クイズ番組、お金のかからない路線バスの旅、料理・グルメ番組などなど…。こういうつまらない、面白くない番組を延々と流されても、視聴者はついていけなくなってきているのだと思います。だって、つまらないからです。おまけで言わせていただくと、角度のかかったニュース報道がそれに拍車をかけています。

 それが現在進行形で顕著になりつつあるのは、ネットが登場して以来の変わらぬ傾向ですね。ネットに発信の制限がないのは最大の理由でしょう。受信者は、数多あるYouTube動画の中から、ひたすら面白い動画を探して視聴しているのです。

 主に自分の趣味嗜好に合った動画を見る傾向が強いと思います。釣り、ワンコにニャンコ、鉄道、旅、夜景、観光地映像、寺社仏閣、音楽その他…。数え上げればきりがないほど、ネットには、無尽蔵にコンテンツが溢れているのです。その中で、多数の視聴者を集めるには、独創的で、マニアックで、面白いコンテンツに限られるのです。そして、映画などは、有料がほとんどです。でも視聴者は面白い物ならお金を払ってでも見るのです。面白くない番組はタダでも見ないのに。

 その面白いコンテンツも、速攻模倣者が現れ、次々に新たな視点を加え、視聴者にアピールしようと参入してくるのです。ユーチューバーが多数の視聴者を何年も継続的に維持するのは、至難の業だと思います。競争が激烈だからです。

 しかし、視聴者は常に新しいものを求めるため、そこに健全な競争原理「ルールの無いことが唯一のルール」があり、「変化に対応できるものだけが生き残ることができる」のです。参入障壁はありません。YouTubeが面白いのは、それが原因です。「電波」を取得する必要がないからなのです。

 独占業界に胡坐をかいたキー局が凋落し始めているのは必然だと酒楽は思います。繰り返しますが「面白くない」のです。地上波の番組は。面白くないものを見るくらいなら、YouTubeを見るか、読書をするか、散歩をした方がいいのです。

 最後にNHKです。記事では、NHKだけは生き残ると予想しています。酒楽もその予想に同意します。しかし、条件付きです。NHKこそ受信料に守られた絶対的な独占企業です。独裁政治は腐敗するというのが、歴史の教えです。NHKもこの教えに背くことはできないでしょう。腐敗し、受信料で成り立っているNHKは、いずれ受信者の怨嗟の的になるでしょう。あるいは、NHKを含むテレビを一切見ない層が増えてくれば、受信料収入が減って、NHKは自然消滅するかもしれません。

 永遠に続く体制は稀有なのです。NHKが例外になる可能性は、殆どゼロに等しいでしょう。NHK総合とEテレ、衛星2チャンネル、何故こんなにチャンネルが必要なのでしょう。過ぎたるは及ばざるがごとし、NHKの凋落は、いずれ時間の問題となるでしょう。

 それは日本人にとっても日本国にとっても大変いいことです。

 ご清聴ありがとうございました。ぽちっとしていただけると励みになります。フォローバナーもよろしくお願いします。


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

QRコード

QR

最新記事

反日オンパレードユン政権
日曜独語 水泳訓練 校内
日本が日本である所以
広島サミットは破滅への道
日本人は韓国が好きなのか≠好きなわけないだろ!
原発再稼働を国民は支持する
行政の独裁
韓国人の本音 ニッポン人の本音
外交の信義
日曜独語 山姥切国広
日本人が失った勇気
愚かな有権者が作っていく愚かな国家、韓国
あおり運転は殺人罪だ
慰安婦について
自民と立民はお仲間♪
祝!防衛費増
日曜独語 読者様に感謝
自衛官の処遇改善を
駐日韓国大使は必要ない
大化けするか岸田首相
日本人の敵・財務省
日中潜水艦戦
死んでからでは遅い
日曜独語 自民党員獲得ベスト10
選挙互助会に未来はない
中国空母に暗雲
記者クラブ廃止論
力による正義
掟破りの末路
覚悟召されよ
日曜独語 防御型空母
兵は自分を理解する者のために戦う
産経新聞の自殺
中國リスクに備えよ
台湾防衛の覚悟を 
拡大抑止の信頼性
主権国家の証
日曜独語 普通の国
軍事力による対話
現場隊員の苦労を知れ
冷徹慧眼
弔鐘鳴り響く
権利を捏造する朝日新聞
結党の理念を放棄した自民党
法治を脅かす朝日新聞
日曜独語 産経抄 天声人語
不世出の天才ムン・ジェイン
紫禁城の黄昏
最悪の韓国保守政権
クーデターか粛清か